JAPAN PRODUCTIVITY CENTER
      The Committee On Information Economy

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > シンポジウムセミナ

LinkIcon




 これまで開催のシンポジウム報告

「情報化シンポジウム・イン・東京 2015」 開催報告

情報化推進国民会議では、「IoT時代の情報セキュリティリスクと企業経営~第四次産業革命を通じて健全な情報社会をデザインしよう~」をテーマに「情報化シンポジウム・イン・東京」を2016年3月15日(火)、日精ホールにて開催した。このシンポジウムは、情報化推進国民会議が毎年開催しているもので、約180名が参加した。

詳細はこちらをご覧ください。

「情報化シンポジウム・イン・神戸 2015」 開催報告

情報化推進国民会議では、「行政と企業のタッグで地域経済を元気に!!~ICTの利活用による地域情報化の普及と展開~」をテーマに「情報化シンポジウム・イン・神戸」」(主催=(公財)日本生産性本部 情報化推進国民会議、(公財)関西生産性本部など)を2015年12月3日(木)、兵庫県私学会館にて開催した。このシンポジウムは、情報化推進国民会議が毎年開催しているもので、160名が参加した。

詳細はこちらをご覧ください。


「情報化シンポジウム・イン・東京 2014」 開催報告

情報化推進国民会議では、「2020年に向けた我が国の情報課題と企業・生活者の取り組み~サイバー攻撃
、個人情報保護、マイナンバー等~」をテーマに「情報化シンポジウム・イン・東京」を2015年3月17日(火)、日精ホールにて開催した。このシンポジウムは、情報化推進国民会議が毎年開催しているもので、約160名が参加した。

詳細はこちらをご覧ください。

「情報化シンポジウム・イン・京都 2014」 開催報告

情報化推進国民会議では、「いま考える人口減少社会への対応と地方創生~地域における課題とICTの
有効活用~」をテーマに「情報化シンポジウム・イン・京都」」(主催=(公財)日本生産性本部 情報化推進国民会議、(財)地方自治情報センター、(公財)関西生産性本部など)を2014年12月2日(火)、京都テルサにて開催した。このシンポジウムは、情報化推進国民会議が毎年開催しているもので、126名が参加した。

詳細はこちらをご覧ください。

「情報化シンポジウム・イン・東京 2013」 開催報告

情報化推進国民会議では、「わが国における少子高齢社会の課題とその解決の方向性~ITはどこまで貢献
できるか~」をテーマに「情報化シンポジウム・イン・東京」を2014年2月19日(水)、日精ホールにて開催した。
このシンポジウムは、情報化推進国民会議が毎年開催しているもので、約150名が参加した。

詳細はこちらをご覧ください。

「情報化シンポジウム・イン・関西 2013」 開催報告

「安全・安心な社会の実現に向けて~サイバーリスク、セキュリティ、リテラシーと私たちの暮らし~」をテーマとした「情報化シンポジウム・イン・関西」(主催=(公財)日本生産性本部 情報化推進国民会議、共催=(財)地方自治情報センター、(公財)関西生産性本部など)が2014年1月28日、大阪大学中ノ島センター 佐治敬三メモリアルホールで開催され、情報化に関心を持つ企業・自治体関係者など約100名の参加があった。

詳細はこちらをご覧ください。

「情報化シンポジウム・イン・関西 2012」 開催報告

「ICTの活用で真の行政革新を目指す~総合窓口・クラウド・マイナンバー~」をテーマとした「情報化シンポジウム・イン・関西」(主催=(公財)日本生産性本部 情報化推進国民会 議、共催=(財)地方自治情報センター、(公財)関西生産性本部など)が2013年2月21日、大阪大学中ノ島センター 佐治敬三メモリアルホールで開催され、情報化に関心を持つ企業・自治体関係者など約150名の参加があった。

詳細はこちらをご覧ください。


 「情報化シンポジウム・イン・東京 2012」 開催報告

「安全、安心な社会の実現に向けて~サイバーリスクに対して国、企業、生活者はどう対処すべきか~」をテーマとした「情報化シンポジウム・イン・東京」(主催=(公財)日本生産性本部 情報化推進国民会 議、後援=(財)地方自治情報センター、一般財団法人日本情報経済社会推進協会、一般社団法人情報サービス産業協会)が2013年2月14日、東京・日精ホールで開催され、情報化に関心を持つ企業・自治体関係者など200名以上の参加があった。

詳細はこちらをご覧ください。