公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
トップページ > 研修・セミナー > 階層別研修 > 開催日程一覧 > 新入社員基礎実務合宿コース

新入社員基礎実務合宿コース

※2016度より「新入社員合宿コース」は「新入社員基礎実務合宿コース」に名称変更しました

ビジネスゲームなども織り交ぜ、仕事の基礎実務の習得を実践的・集中的に行う

■基本をオールラウンドに学べる基礎実務2日コースのカリキュラムにビジネスゲームを加え内容の充実を図り、新入社員が入社時に見つけるべき基本要件を漏れなく習得することを目指します
■2泊3日の合宿研修によるメリットを活かし、きめ細かな学習指導と参加者間の相互啓発・相互交流によって企業人としての意識開発・気づきを喚起します


コースの特徴

特徴1 2泊3日の合宿スタイルによる、実践的かつ集中的に基礎実務を習得するためのカリキュラム編成となっています。
特徴2 講義や演習を効果的に織り交ぜ、社会人としての自覚、企業における役割意識、仕事の意味・目的の理解、能力開発・自己啓発への動機づけを促進します。
特徴3 ビジネスゲームやグループ討議により、体験的に、当事者意識、チームワークの重要性を理解し、コミュニケーション能力の向上を図ります。
特徴4 参加者に記入いただきました「研修日誌」を終了後お送りします。参加者自身の状況を把握する資料としてご活用いただけます。
特徴5 学んだことを職場で実践、活用できるよう研修テキストの他に「新入社員実務ハンドブック」(1,296円[8%税込])を配布します。新入社員に求められる知識やスキル、マナーなどの情報が満載です。
新入社員実務ハンドブック

開催情報

ご希望の開催日程をクリックして各日程の申込画面からお申込みください。

対象 2017年4月入社の新卒新入社員
定員 1クラス30名
講師 日本生産性本部 講師陣
会場 「マホロバ・マインズ三浦」(神奈川県三浦市)
研修時間 21時間45分
参加費
(消費税込)
賛助会員:59,400円/57,240円(10名以上同時一括申込割引)
一般:68,040円/65,880円(10名以上同時一括申込割引)
※うち宿泊費・食事代 22,140円

プログラム概要

オリエンテーション

1.学生から社会人へ

(1)学校生活と職場生活の違い
(2)仕事に取り組む意識
(3)職場のルールとエチケット

研修風景

2.チームワーク

(1)集団による意思決定
-グループダイナミクス

3.効果的な仕事の進め方

(1)PDCAサイクル
(2)「仕事」をいかに進めるか
(3)指示・命令の受け方と報告の仕方

4.職場のコミュニケーション

(1)コミュニケーション演習

5.ビジネス・ゲーム

(1)目標・方針の確認
(2)役割分担
(3)ゲーム実践
(4)振り返り
(5)コミュニケーションの大切さ

6.基礎実務演習 〜 ロールプレイ

(1)言葉づかい
(2)電話の受け方・かけ方
(3)応対の仕方、訪問の仕方
(4)名刺の受け渡し
(5)ビジネス文書の書き方

7.まとめ

(1)これからを生きるビジネスパーソンに求められるもの
(2)自己啓発

ページの先頭へ戻る

タイムスケジュール

時間 第1日 第2日 第3日
9:00

12:00





11:45開始

オリエンテーション

(2の続き)

(3)指示・命令の受け方、報告の仕方
(4)報告・連絡・相談

4.職場のコミュニケーション
(1)コミュニケーション演習

(6の続き)

(2)電話の受け方・かけ方【ロールプレイ】
(3)応対の仕方、訪問の仕方
(4)名刺の受け渡し
【ロールプレイ】

13:00

18:00

1.学生から社会人へ

(1)学校生活と職場生活の違い【グループ討議】
(2)仕事に取り組む意識
(3)職場のルールとエチケット

5.ビジネス・ゲーム
(1)目標・方針の確認
(2)役割分担
(3)ゲーム実践
(4)振り返り
(5)コミュニケーションの大切さ

(5)ビジネス文書の書き方

7.まとめ
(1)これからを生きるビジネスパーソンに求められるもの
(2)自己啓発

★日誌作成

14:30終了

19:00

21:00

2.チームワーク
(1)グループダイナミクス
【 グ ル ー プ 演 習 】

3.効果的な仕事の進め方
(1)PDCAサイクル
(2)「仕事」をいかに進めるか【グループ演習】

★日誌作成

6.基礎実務演習 〜 ロールプレイ

(1)言葉づかい

【演習準備】




★日誌作成

 

ページの先頭へ戻る

受講者の声


話し合う時にどのような基準、軸で考えるかを意思統一することで意見がまとまる、ということを学べた。


「コミュニケーションの内容は聞く相手が決める」ということを学び、これからはどうしたら正確に相手にわかりやすく、伝わるかを考えながら日々訓練していたいと思いました。


同年代のグループワークでありながら意見が対立してしまったことから会社内でのコミュニケーションの取り方など、今一度考えていく必要があると思いました。


めりはりのある研修で、特に2日目は内容が濃かったですが今後の私の社会人としての礎を先生には作っていただきました。


重要な点は何度も繰り返しお話いただき頭に入りやすかったです。


PDCAサイクルの考え方が役に立った。演習を通してその重要性、考え方をしっかりと理解できた。


みんなの前で発表したことは恥ずかしかったが良い経験になった。


2日目の9時〜21時は正直なところ大丈夫かなと少し不安でしたが、座学とグループワークを織り交ぜることで無理なく受講することができました。


もう少し長く受講していたいくらいでした。過ぎてみるとあっという間で、充実した3日間でした。


大切な心構え、意識の部分に関するお話がとても印象的でした。初心を大切に自主的な動きで頑張っていきたいです。


一つ一つの講義が丁寧でわかりやすかったです。また理解できないことについてはその場やその後で質問でき安心して聞くことができました。


演習やロールプレイングなど実際にやったところで、先生から一つ一つ丁寧にアドバイスいただけたことが嬉しかったです。


名刺の交換や電話の応対など実務演習を多く体験できたことが良かった。

ページの先頭へ戻る

お申し込み

お申し込みはこちら

キャンセル・変更のご依頼について

すでにお申込みいただいたお客様でキャンセル・変更をご希望される場合は
以下のボタンをクリックして「生産性公開研修プログラム参加回変更・キャンセル依頼書」を
ダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお送りください。

上記について
開催7営業日前から既定のキャンセル料・変更手数料を申し受けますので
予めご了承ください。また、変更2回目以降および変更後のキャンセルにつきましては時期にかかわらず 上記のキャンセル料・変更手数料に加え、1回あたり5,400円[8%税込](事務手数料)を加算させて
いただきますが、ご了承ください。

なお、営業日9:30〜17:30以降のご連絡は翌営業日の取り扱いとさせていただきます。

FAX:03−5485−7750
E-Mail:mddseminar@jpc-net.jp

この研修(コース)のキャンセル・変更はこちら

【企業内研修(講師派遣)】経営課題解決のための、お客様ニーズに合わせた研修を企画します。 【経営アカデミー】経営人材育成プログラム「計9コース」創設1965年 1万3千人の修了メンバー
研修・セミナー総合カタログのご案内 開催予定の研修・セミナーを網羅した総合カタログの送付を希望の方はこちらの資料請求フォームから

ページの先頭へ戻る

(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.