公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
会議・協議会
調査研究
提言活動
その他

生産性データベース(JAMP)

企業分析レポート
生産性研究
生産性統計
労働生産性の国際比較
日本の生産性の動向(年報)

新入社員意識調査・特徴とタイプ

レジャー白書
観光地域経営フォーラム
産業人メンタルヘルス白書
トップページ > 調査研究トップ > 生産性統計<産業別月次生産性統計>> 労働生産性指数について



■労働生産性指数について

 この労働生産性指数は,製造業を中心とした鉱工業,及び非製造業の物的労働生産性の変化を示すために作成されている.ここでいう物的労働生産性とは,投下労働投入量あたりの産出量のことである.投下労働投入量は,マン・アワー(人・時)で表わされている.

 1. 指数作成のためのデータ
 産出量は,鉱工業分野が経済産業省の鉱工業指数,非製造業分野が経済産業省の第三次産業活動指数及び全産業活動指数による.
 また,労働投入量は,いずれの分野においても厚生労働省の毎月勤労統計調査(事業所規模5人以上)による.なお,労働投入量指数は,常用雇用指数×総実労働時間指数に基づいて作成されている.
 
 2. 対象範囲 鉱工業   :製造工業(21業種), 鉱業
非製造業 :第三次産業14業種, サービス産業(全体), 建設業
 
 3. 基準時 2010年(平成22年)
 
 4. ウエイト 産出 :経済産業省の鉱工業生産指数及び第三次産業活動指数による.
労働投入 :厚生労働省・毎月勤労統計及び総務省・労働力調査をもとに作成
 (サービス産業のみ).


 
Labor Productivity Statistics
 
 Labor productivity index is generated to indicate changes in physical labor productivity of mining, manufacturing and non-manufacturing industries. The term "physical labor productivity" is output per amount of labor input. The amount of labor input is defined as Man-hour.
 
 1. Data for generating the indices
 The data of output is based on three data of Ministry of Economy, Trade and Industry (METI). As for mining and manufacturing industries, Indices of Industrial Production (IIP) is used. As for non-manufacturing industry, the Indices of Tertiary Industry Activity (ITA) and Indices of All Industry Activity (IAA) is used.
 Labor input in each industry is based on Ministry of Health, Labor and Welfare (MHLW)'s Monthly Labor Survey (establishment with 5 or more employees). In addition, labor input index is generated on the basis of employment indices times hours worked indices.
 
 2. Scope of search in this paper
   Mining and manufacturing :21sectors in manufacturing and mining industry
   Non-manufacturing :14sectors in tertiary industry, Service industry (the entire service   industries) and construction industry
 
 3. Base Year 2010=100
 
 4. Weights
   ・Weights of Output :It is based on METI's indices of industrial Production (IIP) and METI's Indices  of Tertiary Industry Activity (ITA).
   ・Weights of Input :It is based on MHLW's Monthly Labour Survey and MIC's Labor Force Survey  (Only for Service industry).


▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.