公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
会議・協議会
調査研究
提言活動
その他

生産性データベース(JAMP)

企業分析レポート
生産性研究
生産性統計
労働生産性の国際比較
日本の生産性の動向(年報)

新入社員意識調査・特徴とタイプ

レジャー白書
観光地域経営フォーラム
産業人メンタルヘルス白書
トップページ > 調査研究トップ > 生産性研究


生産性研究ディスカッションペーパー

   生産性に関する最先端の研究論文について、下記のとおり2012年度の論文を掲載いたします。

2013年1月15日
  【本   文】  (英文) Effect of Work-Life Balance Practices on Firm Productivity: Evidence from Japanese firm-level panel data
  【要   約】  (和文) Effect of Work-Life Balance Practices on Firm Productivity: Evidence from Japanese firm-level panel data
  【執筆者】  山本   勲 慶應義塾大学商学部准教授
 松浦 寿幸 慶應義塾大学産業研究所専任講師

2012年12月28日
  【本   文】  (英文) Productivity Improvement in the Specialized Industrial Clusters:The Case of the Japanese Silk-Reeding Industry
  【要   約】  (和文) 淘汰を通じた産業集積地における生産性向上:20世紀初頭の日本製糸業の経験から
  【執筆者】  有本   寛   一橋大学経済研究所経済制度研究センター准教授
 中島 賢太郎 東北大学大学院経済学研究科准教授
 岡崎   哲二 東京大学大学院経済学研究科教授

2012年8月24日
  【要約及び本文】  (和文) 現代・起亜自動車の合併に関する定量的評価
  【執筆者】  大橋   弘 東京大学大学院経済学研究科教授
 遠山 祐太 東京大学大学院経済学研究科博士課程




▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.