中堅社員 若手社員 ファシリテーション・プレゼンテーション オンライン(ライブ)

プレゼンテーション・デザインコース(オンライン開催)

ロジカルにわかりやすく伝える力を身につける
  • どんな場面でも活用できる、相手の心を動かす「伝える技術」を習得できます。
  • フレームワークと最小限のインプットにより、すぐに仕事に応用できる実践的なプレゼンスキルを習得できます。
  • プレゼンへの苦手意識を克服することで、企画、営業、接客など、様々な場面での生産性向上が期待できます。

開催日程
通い

ご希望の開催日をクリックするとお申し込みいただけます
※参加形態は「オンライン受講」のみに変更となりました

2021年度

対象

中堅社員・若手社員

定員

20名

研修時間

7時間

講師

日本生産性本部
知の技術研究開発センター 講師
藤井 祐剛

会場

オンライン会議システム「Zoom」

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。


【オンライン参加】

 賛助会員:34,650円 一般:37,950

コースの特徴

特徴
1

アイデアを整理・分類する「思考力」や論理的に話を組み立てる「構成力」を鍛えられる

特徴
2

“報・連・相”や指導、提案など、日常業務の幅広い場面で応用できる「分かりやすく伝える技術」を身につけられる

特徴
3

実践中心のプログラムのため、繰り返し練習を通して他者へ説明することへの苦手意識を克服できる

プログラム概要

3ステップ・プレゼンテーション・デザイン

そもそもプレゼントは何か?という本質を理解した上で、Step1「伝えたいことを整理する」、Step2「伝える相手を想像する」、Step3「伝え方を選ぶ」という3つのステップでプレゼンの骨子を作る手法を習得します。

プレゼン実践ワークショップ

グループでプレゼンのシナリオ・発表資料を作り、全員がプレゼンを実施する実践型のワークショップです。オーディエンスからの指摘をもとにプレゼン内容を改善する機会も設けるため、演習全体でプレゼンテーションのPDCAを体験できます。

プログラム構成図
プレゼン.jpg


担当講師からのコメント

藤井 祐剛 講師
79_【写真】プレゼンテーション・デザインコース修正.JPG
相手にわかりやすく伝える力は、ビジネスパーソンの基礎技術です。キーメッセージの抽出、論理的な構造化、他社理解、言葉での表現という、一連の思考プロセスの上に成り立つからです。
本コースを通じて「企画提案がうまくいかない」、「お客様に商品の説明が響かない」など、皆様の課題を克服するヒントをつかみましょう。
すぐに実務で使えるよう、実践的なワークを交えて進行しますので、ぜひご参加ください。

タイムスケジュール

9:30



















17:30
1. 伝わるプレゼンテーションの本質

2. 3ステップでつくるプレゼンテーション・デザイン
(1)伝えたいことを整理する(Step1)
 ・ロジカルシンキングの基礎
 ・構造化してシンプルに表現する方法
(2)伝える相手を想像する(Step2)
 ・ペルソナ(最も重要な聞き手像)を作る
(3)伝え方を選択する(Step3)
 ・ロジカルプレゼンと共感プレゼン
 ・聞き手の感情の動きをマッピングする

3. プレゼンテーションを支える技術
(1)伝わる話し方のコツ
 ・プレゼンのフレームワーク(PREP法など)
 ・聞き手を飽きさせない工夫
(2)わかりやすい資料作成のコツ

4. 実践編 チームでプレゼンテーションを攻略する

(17:30終了)
  • 本コースでは、PCPower Pointの操作方法については扱いません。

参加者の声

非常に明確な語りかけ、工夫された研修内容、緩急のある時間配分で、楽しく集中して受講することができました。

キャンセル・変更のご依頼について

すでにお申し込みいただいたお客様でキャンセル・変更をご希望される場合は以下のボタンをクリックして「生産性公開研修プログラム参加回変更・キャンセル依頼書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお送りください。

    • キャンセル料
      【開催8営業日前まで】キャンセル料無料
      【開催7営業日前~4営業日前】参加費のうち研修費部分の30%と食費代部分30%
      【開催3営業日前~2営業日前】参加費のうち研修費部分の50%と食費代部分50%
      【1営業日前~開催当日不参加(途中受講中止含)】参加費のうち研修費部分の100%と食費代部分100%
    • 繰り延べ変更手数料
      お申し込みされた日程に出席できないときは、別日程へ繰り延べ変更ができます。
      【開催8営業日前まで】繰り延べ変更手数料無料
      【開催7営業日前~4営業日前】参加費のうち食事代部分の30%(研修費部分は変更手数料なし)
      【開催3営業日前~2営業日前】参加費のうち食事代部分の50%(研修費部分は変更手数料なし)
      【1営業日前~開催当日変更】参加費のうち食事代部分の100%(研修費部分は変更手数料なし)
    • 変更1回目は既定の変更手数料のみです。2回目以降および変更後のキャンセルは時期にかかわらず既定の変更手数料またはキャンセル料に加え、1回あたり5,500円(消費税10%込)をいただきます。キャンセル日の適用消費税率が上記と異なる場合は精算します。
    • なお、営業日9:3017:30以降のご連絡は翌営業日の取り扱いとさせていただきます。

備考

【オンライン参加方法】
1.参加方法
・オンライン会議システム「Zoom」にて、ID/パスコードを入力頂きご参加いただけます。
・ ID/パスコードは2営業日前までにご参加者様のメールアドレスにお送りいたします。
・以下、必要機材、受講環境をご確認ください。
2.準備機材等
 以下機材は派遣責任者様、参加者様にてご用意ください。
 ①PC(1人につき1台)
 ②PCへのZoomアプリのダウンロード/接続テスト
 ③マイク付きイヤホン(ご用意が難しい場合はPC内蔵で可)
 ④カメラ(PC内蔵またはUSB接続用)
 ⑤有線LANやWifi等の安定したネットワーク環境
3.受講環境
 以下の環境にて受講をお願い致します。
 ・講師、参加者等のお互いの声が聞き取りやすい、静かな場所。
 ・周囲に第三者がおらず、ご発言が可能な環境。


【研修・セミナー参加にあたってのお願い】

下記誓約事項等をご確認とご了承の上、お申込みください。また、参加者へのご説明をお願いいたします。

参加者からは、別途、研修参加誓約書を提出していただく場合があります。

<参加者へのお願い>

研修・セミナー等で使用する資料・電子ファイルの無断転用はしないでください。

研修・セミナー等の内容を録画、録音しないでください。

研修・セミナー等には許可された方のみご参加いただけます。

【オンライン受講の場合は下記もご確認願います】

参加者ごとに付与されたID、パスワードの適切な管理に努め、他者との共有はしないでください。

受講場所は、プログラムに集中できて、他者に情報がもれない環境を確保してください。

参加者側の費用と責任において受講に必要なPC・デバイスなどの設備一式や十分な帯域とセキュリティが確保されたネットワーク環境を確保し、使用してください。フリーのWiFiなど暗号化されていないネットワークは使用しないようにしてください。

<派遣責任者へのお願い>

派遣責任者の方は、上記から③(オンラインプログラムの場合は④からも)までの事項を参加者に遵守させてください。

上記が守られなかった場合、当該プログラムへの参加はご遠慮いただきます。また、受講料の返金や補償はいたしません。なお、以降の別のプログラムの参加を許可しない場合があります。

主催者側の通信障害や瑕疵以外の理由でプログラムの一部または全部を受講できなかった場合、受講料の返金や補償はありません。
利用する第三者のオンラインツールの使用により派遣元企業や参加者が損害(個人情報や企業秘密の漏洩等を含むがこれらに限らない)を被った場合であっても、主催者側は当該損害について一切の責任を負いません。ただし、主催者側に故意又は重大な過失がある場合を除きます。
⑪ 何らかの原因で研修・セミナー等が中止となった場合、代替講義の提供または受講料の返金以上の補償はありません。

お問い合わせ先

公益財団法人日本生産性本部 経営開発センター 公開研修プログラム

WEBからのお問い合わせ

電話のお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修