組織開発・組織活性化 ヘルスケア・メンタルヘルス 人事・労務

健康いきいき職場づくりフォーラム春季定例セミナー

新入社員が入社する今こそ考える 若手社員の活性化とメンタルヘルス

若手社員の活性化とメンタルヘルス

本セミナーでは若手社員の活性化とメンタルヘルスについて
学識者の解説と企業での取り組み紹介をいたします

開催日程

2020年424日(金)

対象

人材育成・人事戦略担当者 など

定員

13時半~17

研修時間

13時半~17

講師

青山学院大学経営学部経営学科 教授 山本寛氏
学習院大学経済学部経営学科 教授 竹内倫和氏
株式会社丸井グループ 健康推進部長・統括産業医 小島玲子氏

会場

日本生産性本部 経営アカデミー
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル6

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。

賛助会員:13,200
一般参加:16,500
健康いきいき職場づくりフォーラム会員(協賛・組織)は無料です。
個人会員の方は無料参加回数に制限がございます。

プログラム概要

【開 催 の ご 案 内】
日本生産性本部が2019年に実施した企業アンケ―ト結果によれば、
心の病の最も多い年齢層として1020代を挙げた企業は3割を超え、
世代間の差がなくなったことが判りました。

【アンケート結果詳細はこちら】
https://activity.jpc-net.jp/detail/mhr/activity001577.html

今やメンタルヘルスは全世代共通の課題としての取り組みが求めら
れています。

他方で同じく新入社員に対する働くことへの意識調査によれば、
キャリアややりがいを重視する傾向が強まっています。
若手社員には従来のメンタルヘルス対策にくわえて動機付け・
モチベーション向上の両輪の取り組みが必要といえます。

本セミナーでは若手社員の活性化とメンタルヘルスについて
学識者の解説と企業での取り組み紹介をいたします

タイムスケジュール

(演題は変更の可能性があります)

13
30~事務局オリエンテーション

13
50~「若手社員の離職・モチベーション低下が起きる組織的構造」
青山学院大学経営学部 山本寛先生

14
40~「組織社会化・メンタルヘルス対策における職場の役割」
学習院大学経済学部 竹内倫和先生

15
30~休憩

15
40~「若手社員が主役に!健康経営プロジェクトの実践と効果」
丸井グループ 健康推進部長・統括産業医 小島玲子氏

16
20~グループ意見交換

16
50~質疑応答

17
00 終了

※お申込状況によってプログラムを予告なく変更する可能性がございます。

キャンセル・変更のご依頼について

お申込み後にキャンセルをされる方は、お手数ですが下記事務局まで、お電話、FAXE-Mail等にてご一報いただけますよう、お願い致します。また、代理出席をされる方も、事前にお分かりになりましたら、代理の方のお名前、ご所属、ご連絡先をご連絡いただけますよう、お願い致します。

備考

・フォーラム会員の方は備考欄にその旨ご記載いただければ幸いです。
・お申込みいただいた方には後日ご請求書と参加証をお送りします。
・本ページよりお申込みされた方は、メールにてご連絡いたします。
FAXでのお申込みの方は、受付後、「受付済み」スタンプを押したお申込書を返送致しますので、ご確認ください。

公益財団法人日本生産性本部
ICT・ヘルスケア推進部内
健康いきいき職場づくりフォーラム事務局
担当:齋藤
TEL
03-3511-4024 FAX03-3511-4064
E-Mail ikiiki@jpc-net.jp

資料ダウンロード

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修