次世代リーダー育成 ビジネススクール・長期研修 経営戦略

<経営アカデミー>技術経営コース

“技術”から社会的価値を創出できるリーダーの養成

本コースでは、技術経営について、「技術を事業的成功、ひいては社会的価値の最大化に結びつける活動」と定義し、 当該活動を実践するために必要な能力の涵養を目指しています。単に、技術者が経営学を学習することではなく、 優れた技術力が必ずしも収益に結びつかないという現実を見据えた上で、産学界の各分野の第一人者からその知見を得ながら、 他社の選抜人材と侃々諤々議論を重ね、付加価値の創出について徹底的に思考する場、それが経営アカデミーの技術経営コースです。

開催日程
長期研修

時期:2020 6月~2021 3 →2020年9月9日(開講)~2021年3月に変更
曜日:水曜日(月2回程度)
時間:10001700
回数:講義20コマ程度、グループ研究30コマ程度(合宿1回含む)

対象

技術戦略、技術企画、研究所、製品開発担当(部長・課長・リーダー)

講師

堤和彦(三菱電機 特任技術顧問、元CTO)、榊原清則(中央大学大学院 教授)、寺本義也(ハリウッド大学院大学 教授)、延岡健太郎(大阪大学大学院 教授)、小笠原敦(滋賀医科大学 特任教授) 他13名

会場

公益財団法人 日本生産性本部 経営アカデミー (MAP表示)
(東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル6階)

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。

賛助会員:1,166,000
一般参加:1,276,000
合宿費別途

コースの特徴

特徴
1

未来志向
  5~10年先の顧客価値を考える

特徴
2

オープン志向
  自社技術、自社経営資源に囚われない発想

特徴
3

事業志向
  収益最大化の方途を追求する

プログラム概要

■プログラム
<講義>(2019年度実績、主なテーマ・講師)
【技術経営(R&D)戦略】
・「技術経営と研究開発マネジメント」堤和彦 三菱電機 特任技術顧問(元CTO
・「経営戦略とビジネスモデル」寺本義也 ハリウッド大学院大学 教授
・「技術経営概論」、「中長期技術動向」小笠原敦 国立大学法人滋賀医科大学 特任教授
・「事業創造と競争優位の構築」塚本建次 元 昭和電工株式会社 CTO
・「中長期R&D戦略」「技術戦略とシナリオ・プランニング」「新製品開発とロードマッピング」長平彰夫 立命館大学大学院 教授
・「コア技術戦略と意味的価値のマネジメント」延岡健太郎 大阪大学大学院 教授

【イノベーションと事業創造】
・「技術の事業化と競争力強化(ケース演習)」米山茂美 学習院大学 教授
・「経営戦略の基礎とイノベーション」榊原清則 中央大学大学院 教授
・「イノベーション戦略(ケース演習)」小林喜一郎 慶應義塾大学大学院 教授
・「イノベーションと事業展開(ケース演習)」小阪玄次郎 上智大学 准教授
・「事業戦略と知財戦略」渡部俊也 東京大学 政策ビジョン研究センター 教授
・「イノベーションの起こし方」東信和 株式会社アイディアポイント 取締役CIO
・「ビジネスエコシステムとイノベーション(ケース演習)」立本博文 筑波大学大学院 教授
・「新事業創造とR&Dマネジメント」中村善貞 富士フイルム イノベーションアーキテクト

【技術マーケティング】
・「顧客志向とマーケティング発想」清野裕司 マップス 代表取締役
・「マーケティングと新市場創造(ケース演習)」川上智子 早稲田大学大学院 教授

【研究開発マネジメント】
・「研究開発マネジメント」小笠原敦 国立大学法人滋賀医科大学 特任教授
・「企業財務と投資意思決定」西山茂 早稲田大学大学院 教授

<グループ研究>
2019年度の研究テーマ】
・「脱成熟化における社内外プロセスの研究 ~持続的価値獲得に向けて~」
・「バリューブースト戦略 ~技術の深化と汎用化による価値増幅メカニズムの検討~」
・「抑制的環境下における企業のクリエイティブ活動 ~個人・組織の創造性を保つための仕組み~」
2018年度の研究テーマ】
・「緩やかに縮小する市場におけるR&D活動 ~食品産業の事例から~」
・「オープン化時代における自社技術のダイナミズム ~新事業創出企業から学ぶマーケットオープン戦略~」
・「市場成熟度とマーケットリーダーについての考察 ~新興国市場での技術適合性のあり方~」

備考

Excelの申込みファイルをご希望の方(経営アカデミー複数コース一括申込み)
経営アカデミーの複数のコースや参加者を一括してお申込みいただきたい場合など、Excel申込みファイルを希望される場合は、お手数ですが下記のメールアドレスへ問い合わせください。

公益財団法人 日本生産性本部
経営アカデミー
TEL
03-5221-8455
FAX
03-5221-8479
mail: academy_info@jpc-net.jp
経営アカデミー専用Webサイト: https://www.k-academy.jp/

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修