次世代リーダー育成 ビジネススクール・長期研修 事業開発

<経営アカデミー>イノベーション・デザイン コース(2021年度)

  • 申込み締切り:2021年4月19日(金)
    (事前課題がありますので早めのお申込みをお勧めいたします。)
企業の力で未来を変革するイノベーションデザインリーダーの養成

大きな社会課題に継続的に取り組むため、チームで事業を構想します。
1.近未来の社会問題を解決できる形に課題化する
2.思考のバイアスを確認し、課題を再構成(Re-Design)する
3.課題解決アイディアにテクノロジーを生かす
4.事業としてのフック(魅力)と持続性(収益力)をデザインする
5.自分ごととして考える

開催日程
長期研修

【2021年度】
2021年4月23日(金)~7月17日(土) 9:30~17:00
金・土開講/合宿2回含む(※一部講義はオンラインで実施)

全16日

対象

中堅・若手リーダー

定員

30名

会場

日本生産性本部 経営アカデミー(MAP表示)
(東京都千代田区丸の内1-6-2
新丸の内センタービル6階)
※一部オンラインで実施

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。

【2021年度】
賛助会員:737,000
一般参加:847,000
2回の合宿費を含みます。

コースの特徴

特徴
1

【コースのねらい】
(1)<想いを育む>自ら変革する強い想いを育てる:社会を変革する「善い目的」を持つ
(2)<バイアスを崩す>本質を捉える課題俯瞰力を鍛える:課題の本質を捉え、バイアスを特定し、再構成する
(3)<想いを形に>課題解決に向けた事業構想力を養う:プロトタイプでアイディアを見える化し、課題の本質に迫る

特徴
2

【問題発見から始まる学びの場:チーム活動】
異なるバックグラウンド・視点を持ったメンバーと協働でテーマを設定し、社会課題を解決する事業アイデアを構想します。「夢のあるアイディア」を実現性のある提案にするために下記を重視します。
1. より大きな視点で、事業アイディアの未来の可能性を広げておく
2. 将来を見据えて、有用性のあるテクノロジーをアイディアに入れ込む

プログラム概要

【プログラム概要】(※日程ほか詳細は、経営アカデミー専用Webサイトへ

2050年の未来社会に想定される社会問題からバックキャストして、継続的に取り組む事業アイディアを構想します。

■講義
イノベーション発想法(バイアス崩し、2軸思考、バックキャスト思考とフォアキャスト思考など)、ファシリテーション、関係者インタビュー、ビジネスモデルなどを学びます。

■チーム活動
異なるバックグラウンド・視点を持ったメンバーと協働でテーマを設定し、社会課題を解決する事業アイデアを構想します。
<2020年度各チームのテーマと概要>
Aチーム:「MUGEN∞バーガー ~海藻のチカラでProtein Safety~」
大豆と同程度のタンパク質含有量を持つ海藻を効率的に生産し、世界人口増加による動物性たんぱく質の大幅な不足に応える。

Bチーム:「すべての人に持続可能な運動を ~寝ながらロナウド~」
運動不足による生活習慣病疾患を抑えるため、様々な理由で運動できていない人々に、寝ている間に無理なく運動できるアイデアを提案。

Cチーム:「家庭の食材手配から調理までを一括管理 ~食品ロス「ゼロ」への革命~」
「買いすぎない」「食べ残さない」「可食部を捨てない」ことによる食品ロス提言への提案。

Dチーム:「Quality of 2nd Life ~第2の人生も食を通じてみんなで元気に楽しく~」
営業が偏りがちな独居高齢者に、栄養バランスの良い食事と楽しい場を提供し、カラダとココロの質の向上を目指すアイデアを提案。

備考

Excelの申込ファイルをご希望の方(経営アカデミー複数コース一括申込)
経営アカデミーの複数のコースや参加者を一括してお申し込みしたい場合など、Excel申込ファイルを希望される場合は、お手数ですが下記のメールからお問い合わせください。
お問い合わせ先

公益財団法人日本生産性本部 経営アカデミー

WEBからのお問い合わせ

電話のお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修