ダイバーシティ・女性活躍 キャリアデザイン

「女性のためのジェンダー・バイアス&自信創出」研修

~偏見を乗り越え、自信をつけるために~

  • 女性従業員向け(役職、職種不問)
企画の経緯と目的

 政府が女性活躍推進を掲げ6年。取り組む企業は増え、女性の活躍度が少しずつ向上していますが実感はあまり持てません。

 女性の活躍を推進する上での課題として、多くの企業は「女性の意識」を挙げており、女性社員の定着率が高まる中で、企業は女性のキャリアへの意欲を高める必要性が浮き彫りになってきました。

 そこで、指導的地位に就く女性の少なさや女性のキャリア意識の低さを、海外の状況を含め多面的に分析してたどり着いたテーマは女性自身が持つ「ジェンダー・バイアス」と「自信のなさ」でした。

 この研修では、女性のキャリアへの意識と意欲を向上させ、社内における女性活躍推進をさらに前進させたい組織での女性従業員の方々を対象に、「ジェンダー・バイアス」と「自信」について複数の視点から探求し、自信の身に付け方を学ぶことを目的としております。

開催日程

2020年10月12日(月)

13:301700

対象

女性従業員向け(役職、職種不問)

定員

20名程度

研修時間

13:301700

講師

パク・スックチャ氏 
(アパショナータ,Inc代表&コンサルタント)
米国ペ写真.jpgンシルバニア大学経済学部BA(学士)、シカゴ大学MBA(経営学修士)取得。米国系運輸企業にて人事,研修の企画実施を手がける。2000年に退社し、日本で最初にワークライフバランスを推進するコンサルタントとして独立。同時に米国とアジアに精通したグローバルな経験を活かし、ダイバーシティ(多様な人材活用)の推進に力を注き、ダイバーシティ・マネジメント、アンコンシャス・バイアスなどの講演・研修も多数実施。

会場

生産性本部ビル(平河町)

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。

賛助会員:1名 24,200
一  般:1名 28,600

コースの特徴

特徴
1

ジェンダー・バイアスとリーダーシップの関係性について学ぶ

特徴
2

女性自身が持つバイアスと「自信のなさ」を複数の視点から探求する

特徴
3

自信を創出し、ジェンダー・バイアスを乗り越えるためのハウツーを学ぶ

特徴
4

実践に向けての具体的行動を策定する

プログラム概要

1.ジェンダーとリーダーシップ

 ・男性・女性、リーダ―らしさの特徴と違い 

 ・女性のみに起こる対立

2.ジェンダー・バイアスとキャリアの関係性

 ・リサーチの紹介と分析

3.自信力度チェック

4.女性特有の「自信のなさ」への探求

 ・女性の昇進意欲が低い理由

 ・「自信のなさ」の影響と要因

5.キャリア意欲の向上に向けて

 ・自信をつかむための方法 

 ・バイアスを乗り越えるための方法

6.明日から行う行動

キャンセル・変更のご依頼について

キャンセル日

キャンセル料

9月28日~10月5日

参加費の30%

10月5日~10月9日

参加費の50%

開催日当日

参加費の全額

総合政策部 社会政策グループ 中川達也

102-8643 千代田区平河町2-13-12 TEL03-3511-4006 

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修