ダイバーシティ・女性活躍 キャリアデザイン

「無意識の偏見(アンコンシャス・バイアス)への気づきと対応」研修

~職場の心理的安全性を高め、生産性向上につなげる~

  • 役職、職種不問
企画の経緯と目的

 2017年より当研修を実施してきましたが、無意識の偏見(アンコンシャス・バイアス)に取り組む企業も増えてきています。

 研修では、アンコンシャス・バイアスとは何か、組織や人にどのような影響をもたらし、それを乗り越えるために何ができるのかをインタラクティブに考えます。また、多くの演習やディスカッションにより、参加者同士の意見交換を促進し、お互いに刺激し合いながら学びます。グループワークでは、職場に存在する具体的なアンコンシャス・バイアスとその対応、及び明日から実践できる行動を探求していきます。

開催日程

2020年10月19日(月)

13:301700

対象

役職、職種不問

定員

20名程度

研修時間

13:301700

講師

写真.jpg



パク・スックチャ氏 
(アパショナータ,Inc 代表&コンサルタント)



日本生まれ,韓国籍。米国ペンシルバニア大学経済学部BA(学士)、シカゴ大学 MBA(経営学修士)取得。米国と日本で米国系企業に勤務後、韓国延世大学へ語学留学。日本に戻り米国系運輸企業に入社。同社にて日本・香港・シンガポール中国など,太平洋地区での人事,スペシャリストおよび管理職研修企画・実施を手がける。2000年に退社し、日本で最初にワークライフバランスを推進するコンサルタントとして独立。企業での社員の意識改革、働き方改革及び教育研修に携わる。同時に米国とアジアに精通したグローバルな経験を活かし、ダイバーシティ(多様な人材活用)の推進に力を注き、ダイバーシティ・マネジメント、アンコンシャス・バイアスなどの講演・研修も多数実施。(Webサイト⇒http://www.worklifebalance.co.jp

会場

生産性本部ビル(平河町)

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。

賛助会員:1名 24,200
一  般:1名 28,600

コースの特徴

特徴
1

無意識の偏見(アンコンシャス・バイアス)に気づき、対応策を学ぶことで、職場の心理的安全性を高め、生産性向上を図る。

プログラム概要

1.無意識の偏見(アンコンシャス・バイアス)とは

 ・アンコンシャス・バイアスが注目される背景

 ・アンコンシャス・バイアスの基本

 ・自身の持つアンコンシャス・バイアスへの気づき

2.アンコンシャス・バイアスのもたらす影響

 ・さまざまなアンコンシャス・バイアス事例

 ・組織と個人への具体的影響

. アンコンシャス・バイアスへの効果的な取組事例

 ・事例紹介

4.職場に存在するバイアスと対応策

 ・グループワーク

 ・アンコンシャス・バイアスの影響を抑えるた

  めにできること

キャンセル・変更のご依頼について

キャンセル日

キャンセル料

10月5日~10月11日

参加費の30%

10月12日~10月18日

参加費の50%

開催日当日

参加費の全額

総合政策部 社会政策グループ 中川達也

102-8643 千代田区平河町2-13-12 TEL03-3511-4006 

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修