労働組合・労使関係 人事・労務 賃金・評価・考課 オンライン(ライブ)

【無料・オンライン】ジョブ型雇用の論点整理と人事制度再構築のポイント

会社への社員貢献を高めるための等級・賃金・評価制度設計

満席・受付終了しました。
3月17日(水)13:30~14:30の枠が空いておりますので、こちらからお申し込みをお願いいたします。

環境変化の激しい時代に、昨今のコロナ禍における働き方の辺から、ジョブ型雇用に対する注目が高まってきています。一方で、日本的な雇用慣行を踏まえると、海外事例のようなジョブ型雇用を前提とした人事制度構築では、会社への社員貢献を高めることには大きなハードルがあります。

こうした点を踏まえ、今一度ジョブ型雇用における論点を整理するとともに、これまでの人事制度を見直すうえでの示唆は何か、人事制度再構築におけるポイントを解説します。



開催日程

2021年3月9日(火)13:30~14:30

対象

経営幹部、人事・労務部門の管理者・担当者、労働組合執行部の皆様

※研修講師・コンサルタント等同業他社およびコンテンツ著作等の再利用を目的の参加はご遠慮ください。

定員

50名

研修時間

13:30~14:30

講師

日本生産性本部
雇用システム研究センター研究員
小堤 峻(おつづみ しゅん)

会場

オンライン(Zoom予定)

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。

無料

コースの特徴

特徴
1

ジョブ型雇用とメンバーシップ雇用における論点を整理します。

特徴
2

人事制度再構築におけるポイントを、等級・賃金・評価の観点から解説します。

特徴
3

人事制度の見直しを検討される経営者・人事担当者に最適です。

プログラム概要

(1)ジョブ型雇用の論点整理編

 ①メンバーシップ型雇用とジョブ型雇用の論点整理

 ②ジョブ型雇用に関する認識と実際

 ③メンバーシップ型雇用からジョブ型雇用へ移行する際に考えるべきこと

(2)人事制度再構築のポイント

 ①目標設定・評価を踏まえた等級設計

 ②等級レベルと実務・賃金処遇の擦り合わせ

 ③人事制度再構築ステップと注意点


※プログラム詳細内容は、都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

備考

      • 参加のご案内(受講方法等)を、セミナー1週間前より送付させていただきます。
        開催日が近づいてもご案内が届かない際は、お手数ですが担当者までご連絡下さい。
セミナー参加誓約事項(オンライン受講向け)

下記参加誓約事項を了承の上、お申し込みください。

(1)セミナー内で使用する資料・電子ファイルの無断転用はしません。
(2)セミナー内容を録画、録音はしません。
(3)セミナーには、許可された者のみが参加します。
(4)参加者に通知される情報の適切な管理に努め、他者との共有はしません。
(5)受講場所は、セミナーに集中でき他者に情報がもれない環境を確保します(大勢が業務をしている執務室やカフェなどでは受講しません)。
(6)派遣元組織(企業、労組ほか)や参加者の費用と責任において受講に必要なPC・デバイスなどの設備一式や十分な帯域とセキュリティが確保されたネットワーク環境を確保し、使用します(フリーのWiFiなど暗号化されていないネットワークは使用しません)。
(7)上記(1)ないし(6)の誓約事項(上記環境の確保・使用を含む)が守られなかった場合、以降の研修・セミナー参加許可は取り消され、補償はありません。
(8)主催者側の障害や瑕疵以外の理由で研修・セミナーの一部または全部を受講できなかった場合、補償はありません。
(9)セミナーに利用する第三者のオンライン会議の使用により派遣元企業や参加者が損害(個人情報や企業秘密の漏洩等を含むがこれらに限らない)を被った場合であっても、主催者側は当該損害について一切の責任を負いません。ただし、主催者側に故意又は重大な過失がある場合を除きます。
(10)何らかの原因でセミナーが中止となった場合、代替セミナーの提供はありません。
(11)上記誓約事項等のすべてを遵守・了承した上で、研修に参加します。

お問い合わせ先

公益財団法人日本生産性本部 コンサルティング部
雇用システム研究センター セミナー事務局

WEBからのお問い合わせ

電話のお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修