組織開発・組織活性化 生産性向上 ヘルスケア・メンタルヘルス オンライン(ライブ)

健康いきいき職場づくりフォーラム 冬季シンポジウム(オンライン/会場)

健康いきいき職場づくりの“これから”を考える

「Society5.0時代の健康いきいき職場づくり」に向けて、健康、働き方、職場のあり方を考える

「健康いきいき職場づくり」は、2012年に、日本型ポジティブメンタルヘルスの標準として、「労働者の健康」「労働者のいきいき」「職場の一体感」を中核として概念が提唱され、同年、その具現化を目指して、「健康いきいき職場づくりフォーラム」が設立されました。
それから約10年が経過する中、「健康経営」をはじめ、従業員の健康増進が企業経営において重視されるようになるなど、ますますその今日的意義は増しています。一方で、労働力人口の減少、デジタル化に伴う変化スピードの加速等に伴い、「Society5.0」に代表されるように、今後の社会像の変容が取りざたされています。さらに直近のコロナ禍において、職場や働き方の様々な前提条件が変化するなど、既存の取り組みの見直しが迫られています。


このような問題意識の下、本フォーラムでは、設立10年に向け、各界の有識者からなる「健康いきいき職場づくり“これから”検討会」※を設置し、「健康いきいき職場づくり」の「これまで」の成果を振り返り、「現在」の課題を整理するとともに、「これから」を展望してきました。その中で、労働者個々人、職場、企業、社会の各レベルでのウェルビーイングの実現に向け、「健康いきいき職場づくり」の未来像をまとめました。

本シンポジウムでは、新たな「健康いきいき職場づくり」が、今後何を重視し、その実践のために企業現場や学識がどういったかかわりを持つのかについて明らかにします。変革期を迎え、今後の健康施策や働き方、職場のあり方、企業と働く人の持続的成長にご関心をお持ちの皆さま、ぜひご参加ください。


※「健康いきいき職場づくり”これから”検討会」について

これまでの「健康いきいき職場づくり」に関連する諸活動の成果と課題を振り返るとともに、これからの職場・働き方・健康施策像の検討を行うための有識者会議。本検討会での討議により、これまでの「健康いきいき職場づくり」の考え方にとらわれず、広く職場のメンタルヘルスやその周辺概念に係る考え方を俯瞰し、次世代の「健康いきいき職場づくり」のあり方を明らかし、この取り組みを通じ、本邦の労働衛生や「健康経営」を取り巻く状況の改善に資するとともに、「健康いきいき職場づくり」を、企業経営に不可欠な要素にまで引き上げる端緒とすることを目指す。

座長:川上 憲人氏(座長 東京大学大学院医学系研究科 教授)

開催日程

2022年2月25日(金)

対象

産業保健・人事・健康経営ご担当者、労働組合幹部、健康保険組合ご担当者 等

定員


会場30名(フォーラム会員限定)/オンライン300名

研修時間

13:30~17:00

講師


川上 憲人氏(東京大学大学院医学系研究科教授・本フォーラム代表)

髙倉 俊二氏(厚生労働省労働衛生課 課長)

島津 明人氏(慶應義塾大学総合政策学部教授)

小島 玲子氏(丸井グループ 取締役執行役員CWO/専属産業医)
小林 竜介氏(旭化成労働組合中央執行委員長)

森永 雄太氏(武蔵大学経済学部 教授)

会場


ビジョンセンター永田町(フォーラム会員限定。先着30名)/オンライン(Zoomライブ配信)

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。

無料

コースの特徴

特徴
1

「健康いきいき職場づくり」の過去・現在・未来を考えます。

特徴
2

新たな「健康いきいき職場づくり」が、今後何を重視し、その実践のために産業現場や学識がどういったかかわりを持つのかについて明らかにします。

特徴
3

ポストコロナ時代を見据えた、健康施策、働き方、職場像について検討します。

プログラム概要

(講演)
川上 憲人氏「健康いきいき職場づくりの“これまで”と“これから”」


髙倉 俊二氏「今後の労働衛生行政と健康いきいき職場づくりへの期待」


(講演・パネル討議)
「新しい『健康いきいき職場づくり』の実践を目指して」

コーディネート:島津 明人氏
企業の立場から:小島 玲子氏
労組の立場から:小林 竜介氏
学識の立場から:森永 雄太氏

タイムスケジュール

1330~ オリエンテーション・主催者ご挨拶


13
35~ 川上氏ご講演

1405~ 髙倉氏ご講演

1425~ 休憩

1435~ 問題提起(島津氏・小島氏・小林氏・森永氏)

1535~ 休憩

1545~ パネル討議(コーディネーター:島津氏 ご登壇:小島氏・小林氏・森永氏)

1645~ フォーラムからのご案内(事務局)

1700  終了


※ スケジュール・ご講演タイトル・登壇順序等は、変更の可能性があります。

キャンセル・変更のご依頼について

お申し込み後にキャンセルをされる方は、お手数ですが下記事務局まで、お電話、FAX、E-Mail等にてご一報いただけますよう、お願いいたします。
また、代理出席をされる方も、事前にお分かりになりましたら、代理の方のお名前、ご所属、ご連絡先をご連絡いただけますよう、お願いいたします。

備考

  • 本ページよりお申し込みされた方は、メールにてご連絡いたします。
  • オンライン(Live配信)受講にあたっては、手順の詳細については開催日前に改めてご案内申し上げます。
  • 会場でのご参加は、当フォーラム会員限定とさせていたきます(先着30名)。
  • お申し込みの際には、「研修・セミナー参加にあたってのお願い」を改めてご確認の上お申し込みください(お申し込み時点で誓約事項に同意されたものとみなします)。
  • Live配信中にオンラインでもチャット機能等を利用して質疑応答の対応をいたします。
  • あわせて、本ページにて「本シンポジウムにおける個人情報の取り扱い」もご確認ください(お申し込み時点で同意されたものとみなします)。
お問い合わせ先

公益財団法人日本生産性本部 ICT・ヘルスケア推進部
(担当:本間・當房)

WEBからのお問い合わせ

電話のお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修