公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
トップページ > 研修・セミナー > テーマ別研修 > 開催日程一覧 > 施設見学付き 介護離職防止セミナー

施設見学付き 介護離職防止セミナー

仕事と介護を両立するためには

貴組織では、介護離職をどの程度身近なテーマとしてお考えでしょうか?
本セミナーでは「介護しながら長く働き続けられる職場づくり」のポイントをデータや企業事例、介護サービス等様々な視点から分かりやすくお伝えします。各社の実情に合わせた効果的な打ち手を考える機会として是非本セミナーをご活用ください。


コースの特徴

特徴1 仕事と介護の両立支援全体像をつかむ
日本企業における介護離職防止の必要性や仕事と介護の両立支援の全体像が理解できます。
特徴2 企業の従業員への支援イメージを持ち帰る
講演やワークショップから企業としての従業員への具体的な支援イメージを持ち帰ることができます。
特徴3 現場を通じて介護の理解を深める
介護現場でのセミナー開催・施設見学を通じて施設介護やデイケア等の理解が深められます。

開催情報

ご希望の開催日程をクリックして各日程の申込画面からお申込みください。

【2019年】
対象 企業の経営者、労働組合幹部、各部門責任者
定員 30名
講師 山梨大学教授 西久保 浩二氏、社会福祉法人こうほうえんヘルスケアタウンむかいはら総合施設長 内山 均氏、大成建設株式会社管理本部人事部部長兼人材いきいき推進室部長 塩入 徹弥氏、株式会社日建設計総合研究所 新田 恵一氏
会場 社会福祉法人こうほうえん サービス付き高齢者向け住宅コーシャハイム向原
(ヘルスケアタウンむかいはら)
〒173-0036 東京都板橋区向原3-7-7
研修時間 7時間
参加費
(消費税込)
賛助会員:35,640円
一般:38,880円
※うち食事代 1,620円

プログラム概要

■講演1 なぜ介護離職が今必要なのか(西久保氏)

■講演2 介護現場を知る(こうほうえん)

■企業事例紹介・パネルディスカッション「自社における仕事と介護の両立支援」(大成建設・日建設計総合研究所)

■ワークショップ「仕事と介護が両立できる職場づくり」

ページの先頭へ戻る

講演者・団体プロフィール

山梨大学生命環境学部地域社会システム学科 西久保 浩二 氏

専門は、経営学・人的資源理論。東京大学社会科学研究所客員助教授、獨協大学・成城大・東京都立短期大学の講師等を経て、2006年より山梨大学教授に就任。近著に『介護クライシス日本企業は人材喪失リスクにいかに備えるか』(旬報社 2015年)。

 


社会福祉法人こうほうえんヘルスケアタウンむかいはら総合施設長 内山 均 氏

鳥取と東京をベースとし、介護、保育、医療、障がい支援の事業を展開。全国初となる在宅介護支援センターを設立。2014年度「日本経営品質賞」受賞、「ISO9001」全施設取得、「ハイ・サービス日本300選」選定。

 


大成建設株式会社管理本部人事部部長 兼 人材いきいき推進部長 塩入 徹弥 氏

国内外における建築・土木の設計・施工、環境、エンジニアリング、原子力、都市開発、不動産など幅広い事業を展開。従業員数8,501名(2018年3月31日現在)。2015年「ダイバーシティ経営企業100選」選定、多様性・働きやすさに関する賞を多数受賞。

 


株式会社日建設計総合研究所理事企画部長 新田 恵一 氏

日建グループ7社(約2800名)のシンクタンク。建築と都市のライフスタイル全般にかけて調査・企画・コンサルティング業務を提供。従業員数72名(2018年9月現在)。2015年度ワークライフバランス認定企業(東京都)、2016年度テレワーク先駆者百選(総務省)。


タイムスケジュール

時間 第1日
10:00

18:00

10:00開始

オリエンテーション

1 プログラム概要・全体説明

2 なぜ介護離職防止が今必要なのか〜西久保氏〜 介護リスクと離職可能性
   〜企業支援のあり方を考える〜

3 介護現場を知る〜こうほうえん様〜
介護サービス、リソースの多様性・特徴
介護施設見学・質疑応答

4 仕事と介護の両立事例紹介〜大成建設様〜
取り組み事例紹介・留意点・質疑応答

5 仕事と介護が両立できる職場づくりの進め方
自組織の状況・制度・課題の共有

6 まとめ(振り返りと情報提供)


18:00終了

ページの先頭へ戻る

受講者の声


目からウロコの考え方を知ることができました
 “介護に従事しながら、生産性を落とさない環境づくりへ”という考え方は、目からウロコでした。


“知識”と“現場の実態”の両面を知れる面白いセミナーでした
 一般的な知識と、実態に沿った現場の両面をうかがえたので、大変おもしろいセミナーでした。


施設見学や他企業の意見から多くの気づきが得られました
 現場を見られたこと、他企業の意見から様々な気づきを得られました。

ページの先頭へ戻る

お申し込み

お申し込みはこちら

キャンセル・変更のご依頼について

すでにお申込みいただいたお客様でキャンセル・変更をご希望される場合は
以下のボタンをクリックして「生産性公開研修プログラム参加回変更・キャンセル依頼書」を
ダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお送りください。

上記について
開催7営業日前から既定のキャンセル料・変更手数料を申し受けますので
予めご了承ください。また、変更2回目以降および変更後のキャンセルにつきましては時期にかかわらず 上記のキャンセル料・変更手数料に加え、1回あたり5,400円[8%税込](事務手数料)を加算させて
いただきますが、ご了承ください。

なお、営業日9:30〜17:30以降のご連絡は翌営業日の取り扱いとさせていただきます。

FAX:03−3511−4056
E-Mail:mddseminar@jpc-net.jp

この研修(コース)のキャンセル・変更はこちら

【企業内研修(講師派遣)】経営課題解決のための、お客様ニーズに合わせた研修を企画します。 【経営アカデミー】経営人材育成プログラム「計9コース」創設1965年 1万3千人の修了メンバー
研修・セミナー総合カタログのご案内 開催予定の研修・セミナーを網羅した総合カタログの送付を希望の方はこちらの資料請求フォームから

ページの先頭へ戻る

(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.