公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
開催のご挨拶
プログラムの特徴と構成
講師紹介
プログラム概要
参加要領・お申し込み
お問い合わせ
パンフレットダウンロード
トップページ > Art Of Management Program

2017 Art Of Management Program
道を極めた達人の“生き様”に触れ、
経営の実践知を涵養する
対象 企業経営者、経営幹部  
期間 2017年7月〜2018年2月
経営の合理を超えた真理を見出し、構想、実践、綜合する経営能力の練磨
■開催主旨

世界での位置づけが凋落しているいまの日本には、虚心坦懐に物事を見て直感を働かせ、全五感を使って未来を創造する経営リーダーが求められています。ここでは、事象の分析と過去の定石から導き出される「サイエンス」による合理を超え、経営者その人物の深い思慮と高次の実践知に裏付けられた「アート」とも言える経営能力が強く求められます。本プログラムでは、この「アート」の力を、達人とも言える各界一流の方々の“生き様”に触れる中で磨いていただきます。

 1.  卓越した「善い目標」を作る力 (人々の心の琴線に触れる夢、新しい使命感)
 2.  伝承する力 (先達の型を習得し、これを凌駕する)
 3.  ありのままを凝視し、洞察する力 (自らを客観視し、何事にもとらわれない)
 4.  勇気、強烈な意志 (忍耐・辛抱・我慢を重ね、軽妙洒脱に達する)
 5.  他者と文脈を共有し、場を触発する力 (人様への配慮と理解による信頼の醸成)
 6.  直感の本質を生きた言葉や物語で伝える (感謝し、心の波動を整える)
 7.  統率力 (人に惚れる、人の才能に惚れる)


▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.