働き方改革・ワークライフバランス コミュニケーション オンライン(アーカイブ・オンデマンド)

【オンラインアーカイブセミナー】【コロナ禍だからこそ】社会人のためのクラウン流コミュニケーション講座

【オンラインアーカイブセミナー】
【コロナ禍だからこそ】社会人のためのクラウン流コミュニケーション講座

新型コロナウイルス感染拡大にともない、企業(組織)や個人(社会人)はかつてない大きな変化と制約の中で、急速なデジタル化と新しい生活様式に沿ったビジネスコミュニケーションの習得が求められています。ただ、ウイズコロナの時代となっても、コミュニケーションの本質は感情や相手に対する深い理解や思いやりです。このセミナーでは、病院で闘病中のこどもたちに笑いを届けるホスピタル・クラウンの活動を行っているプロの道化師(クラウン)から、そもそものクラウンの歴史や役割、クラウン流コミュニケーションなどを学び、今の時代だからこそのコミュニケーションの取り方や心の持ちようを学びます。PCやスマートフォンで、いつでもどこでも。視聴期間内であれば、何度でも繰り返し視聴/復習可能です。スキマ時間や通勤時間を利用した視聴も効果的です。

開催日程

オンラインアーカイブセミナー

対象


全ての方向け

研修時間


視聴時間: 47分
視聴期間内であれば何度でも繰り返し視聴可能です。
スキマ時間や通勤時間を利用した視聴も効果的です。

講師

oomune.jpg
有限会社 プレジャー企画 代表取締役社長  
NPO法人 日本ホスピタル・クラウン協会 理事長  
愛知教育大学 非常勤講師
大棟 耕介(おおむね こうすけ)氏

会場

オンラインアーカイブセミナー
(PC/スマホからいつでもどこでも視聴可能です)

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。

一般:8,000円(税込)

日本生産性本部賛助会員:5,000円(税込)
(当本部会員の方は割引のクーポンコードがあります。お手数ですがお問合せ下さい)

プログラム概要

そもそもクラウン(道化師)は海外ではアーティストの中のアーティストとして一目おかれる高いステータスを持っています。

そんなクラウンはサーカスの中でも一番地位が高く、場を統括し、顧客対応も行う総合監督業といえます。この講座ではそうしたクラウンの歴史や魅力をまずご紹介します。そしてクラウンとして病院現場で子供達やその親、看護師、医者といった様々な方々との「関わり方」や「場の空気の作り方」を考える中で培われたクラウン流コミュニケーションのエッセンスである感情表現、演技などを学ぶことで、オンラインでのビジネスコミュニケーション活性化のヒントを得ます。

また、リモートワークでも、社員として成果を出し続けるために必要な協同の精神や、仕事、活動ができることに感謝する心の持ちようを学びます。


カリキュラム/プログラム


1.クラウン・ホスピタルクランとは
2.クラン流コミュニケーション
  ・感情表現
  ・偽善の薦め
  ・演ずる
3.一緒に作る(協同の精神)
4.まとめ・心の持ちよう(感謝)

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修