上級管理者(部長)

経営幹部の一員としての部門経営者意識の醸成
日本生産性本部の管理職研修は、職場の現実に即したマネジメントの基本と実践を学び、変化する企業環境に対応した新しい管理職・管理者・リーダーのあり方を探ります。そして、参加者の相互交流と相互啓発を通じて、管理者の自己開発ポイントを明らかにし、自己革新を図ることをめざします。部長クラス向けとしての管理職研修では、経営幹部の一員としての部門経営者意識の醸成をはかり、経営環境の変化に対応する経営戦略策定・展開能力を高めます。
  • マクロとミクロの両面から管理職・管理者に求められる戦略発想・戦略的意思決定を学びます
  • 管理職・管理者の三大役割(業績向上・部下育成・組織力強化)を徹底して体得する管理職研修です
  • 管理職・管理者としてのモチベーション向上と自己課題の明確化ができます

研修・セミナー一覧

関連する企業内研修