次世代経営幹部 上級管理者(部長) 次世代リーダー・経営人材育成 ビジネススクール・長期研修 経営戦略 組織開発・組織活性化 リーダーシップ・マネジメント

<経営アカデミー>技術経営コース(2024年度)

技術を起点に社会的価値を創出できる人財の育成

【残席わずか】お問い合わせよりご相談ください。


今、従来の延長線上で経営を考えていくことが困難になっています(VUCA の時代)。従来の MOT(Management of Technology)では「自社の技術価値の最大化(競争優位の獲得)」を目指して考えてきましたが、社会課題解決の要請を前提に、イノベーションによる社会的価値の創出をより意識した技術経営(MIT:Management of Innovation and Technology)が求められています。
技術経営コースでは、新しい価値を創出する人財の変革や創造、挑戦の契機となる場の実現を目指し、産官学の各々の強みを活かしながら連携して運営してまいります。

プログラムの詳細はこちらまで。
パンフレットはこちらからダウンロードできます。

開催日程
長期研修

時期:2024 6月~2025 2
曜日:水曜日(隔週・月2回)
時間:9:3016:30
合宿:3回
全日数:27日
*講義21コマ、グループ研究30コマ、合宿含む

対象

技術部門、研究開発部門、事業開発部門の部長・課長・リーダー

講師

コース委員長
  • 堤 和彦 三菱電機株式会社 特任技術顧問 元CTO
コーディネーター
  • 小笠原 敦 滋賀医科大学 特任教授
  • 清水 洋 早稲田大学 教授
  • 安本 雅典 横浜国立大学大学院 教授

ほか多数

会場

日本生産性本部 経営アカデミー
(東京都千代田区丸の内1-6-2
新丸の内センタービル6階)

※適宜オンラインを活用し、参加者の利便性を向上させています。

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。

賛助会員:1,221,000
一般参加:1,331,000
※合宿費は別途

コースの特徴

特徴
1

【未来志向】
未来課題から考える技術戦略と研究開発企画

特徴
2

【オープン志向】
自社技術、自社経営資源に囚われない発想

特徴
3

【事業志向】
顧客の課題解決や社会価値・事業収益最大化の方途の追求

プログラム概要

経営アカデミーのコースプログラム

プログラムは講義・グループ研究・リフレクションの3つで構成されています。
講義とグループ研究を並行して進めることで、体系的な学習と実務の往復を促し、自己の気づきや成長・課題を、「リフレクションノート」を通して振り返り、実践へと橋渡ししていきます。
業務繁忙の中、講義やグループ研究を仲間とともに乗り越えた先にある長期の人的ネットワークは、経営アカデミーの魅力の1つです。


講義

基礎から最先端の理論まで幅広く学習し、マーケティング発想を獲得します。
また、第一線で活躍するビジネス・パーソンの講演や実践的なケース・スタディから、実践知の習得と徹底した思考訓練を行います。


テーマ
  • 持続的な成長のための経営戦略と研究開発戦略(TiM概論)
  • 競争優位性のための基盤技術(コア技術)の構築
  • イノベーションの視点フォアキャストとバックキャスト
  • 顧客志向とブランディング
  • 顧客・市場の視点
  • AI・データ活用の視点
  • 「勝つ仕組み」を考える技術経営戦略

グループ研究

経営アカデミーの「グループ研究」とは
  • 講義とは別にグループでのテーマ研究に多くの時間を充てています。
  • 異なった視点をもったメンバーと協働で、問題・課題意識の共有、テーマ設定、仮説構築と検証を行い、論文にまとめます。
  • 一連のプロセスを通じて、本質に迫る力新しいコンセプトを作る力生涯のネットワークの3つが得られます。

2022年度研究テーマ)
  • 「顧客と自社の利益を最大化する価値創出モデルの探索 ~ AI時代の価値創出に必要な要因と人の役割~」
  • 「新規事業創出における両利き経営実践の理想と実態 ~経営者視点での組織設計と実運用から読み解く成功要因~」

リフレクション

講義ごとに学んだ内容、そしてそれを自社の経営や業務にどう具体的に活用するか、「リフレクションノート」にまとめます。
また、研修前・中間・修了時点で目標設定や自己の振り返り、課題の整理を行い、自己の学びを客観的に把握し、行動変容をもたらします。


詳細

プログラムの詳細はこちらまで。
パンフレットはこちらからダウンロードできます。

備考

Excelの申込ファイルをご希望の方(経営アカデミー複数コース一括申込)
経営アカデミーの複数のコースや参加者を一括してお申し込みしたい場合など、Excel申込ファイルを希望される場合は、お手数ですが下記のメールアドレスまでお問い合わせください。
お問い合わせ先

公益財団法人日本生産性本部 経営アカデミー

WEBからのお問い合わせ

電話のお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修