新入社員研修

40年以上、25万人超の実績を持つ、日本最大規模の新入社員研修プログラム

40年以上、25万人超の実績を持つ、日本生産性本部の新入社員研修プログラムは、長年の実績と継続的な調査・研究の知見を活用したプログラム開発により、自律型の「主体的学習力」を身につけた新社会人を育成します。
日本生産性本部の新入社員研修は、新社会人としての第一歩に必要な態度・能力を身に付け、職場生活へスムーズに入っていくために最適と毎年多くのご支持、ご参加をいただいています。
「学生から社会人へ」会社組織の原理原則を知り企業人としての心構えを確立します。
「効果的な仕事の進め方」仕事の進め方、ビジネス文書の基本など業務遂行の基礎的能力を養います。
「チームワーク」チームワークの重要性をゲームや実習を交え、自らの体験として学びます。
「ビジネスマナー」ビジネスマナーや常識ある社会人としての基本的態度を身につけます。
「職場のコミュニケーション・ロールプレイング」ビジネスマナーや、常識ある社会人としての基本的態度を身に付けます。

プログラム全体の特徴
  • 1. 過去40年にわたる実績
    過去40年以上・のべ25万人を超える教育実績を持つ日本最大規模の新入社員研修プログラムです。
  • 2. 実践を通して「知っている」を「出来る」へ
    日本生産性本部の新入社員研修は講師からの一方的な講義だけではなく、グループワークや演習を通して学ぶ実践・参加型プログラムです。受講者自らが考え、行動することで主体的な学習力が身につきます。
  • 3. 研修日誌によるフィードバック
    受講者が学んだことを把握できるよう研修終了後に「研修日誌」(受講者記入)を派遣責任者の方へお送りします。受講者の今後の育成計画にご活用ください。
  • 4. ハンドブックやeラーニングによる学習サポート
    日本生産性本部の新入社員研修では講義だけでなく、副教材によるサポートも充実しております。 研修で学んだことを常に確認できるA5サイズの「新入社員実務ハンドブック」そして予習・復習に最適な「新入社員基礎実務e-ラーニング」による研修前後のサポートが可能です。副教材のみのご要望にもお答えできますのでお気軽にお問い合わせください。
  • 5. ニーズに合わせやすい多様なコース
    例年参加実績No.1 の「基礎実務2日コース」の他、コンパクトにまとめた「基礎実務1日コース」、技術部門・生産部門に配属される方向けの「技術・生産コース」、テーマ を絞った「新社会人のためのコミュニケーション入門コース」、フォロー研修に最適な「ステップアップコース」などを揃えています。また、「中途採用・転換社員向けビジネス基礎研修」も設けています。ニーズに合わせてお選びください。
新入社員研修関連の書籍・教材のご案内
  • 40年以上、のべ25万人超の教育実績を持つ、日本最大規模の新入社員研修プログラム
  • グループワークや演習を通して学ぶ実践・参加型プログラム
  • ニーズに合わせた社会人へのスムーズな転換に有効なコースを各種開催
  • 研修日誌による派遣責任者へのフィードバック
  • 新入社員実務ハンドブックの配布

研修・セミナー一覧

関連する企業内研修