次世代経営幹部

「Science」と「Art」それぞれの能力を養成
日本生産性本部は、社会・経済環境の変化に対応できるスピードと柔軟性を持つ、次世代リーダーの養成に重点的に取り組んでいます。次代のリーダーには、事象の分析と過去の定石から導き出される、「Science(サイエンス)」による意思決定の能力はもちろんのこと、経営者自身の深い思慮と高次の実践知に裏打ちされた、感性、洞察力、綜合力といった、「Art(アート)」ともいえる経営能力が強く求められています。当本部は、「Science」と「Art」それぞれの能力を養成するプログラムをご用意しています。

研修・セミナー一覧

関連する企業内研修