顧客満足度調査(JCSI)

日本生産性本部の
顧客満足度指数調査

JCSI Japanese Customer Satisfaction Index

サービス産業の約30の業種を対象に毎年、サービス産業生産性協議会(SPRING)が調査を行い、
スコア上位企業を公表しています。
「顧客の評価を起点とした業種を超えた競争」を第三者機関として促すことで、
付加価値や顧客満足を高める経営が日本全体に広がり、
企業の成長と国際競争力の強化に役立つことを狙いとしています。

業種を超えての比較が可能

利用者に「全業種共通の質問」で評価してもらい、その結果を指数化しているため、業種横断的な比較・分析を可能にしています。

毎年30業種前後を調査

年間30業種前後、約400の企業・ブランドを対象に、年6回程度に分けて調査を実施し、結果データを蓄積しています。

6つの指標で多面的な比較・分析

顧客満足の原因・結果を含む6つの指標で指数化し、満足・不満足の理由やその後の行動についてまで多面的な比較・分析を可能にします。

調査データとレポートを提供

調査対象となった企業様には、ご希望により調査データと分析レポートを販売提供し、経営戦略の立案等に役立てていただいています。

要望に応じた調査が可能

定期調査対象以外の企業も要望に応じて調査します。企業全体だけでなくサービスごとの顧客満足度を測ることも可能です。

顧客満足度を高めるために

JCSIを導入されているお客さまの声をご紹介します。

データ・ロゴマークの利用が可能

  • 提供データや広報利用などのサービスで得た対価は、JCSI調査の品質・精度の一層の向上を図ることをはじめ、サービス産業生産性協議会の活動に有効に活用します。
調査お申し込み・お問い合わせ

〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12

日本生産性本部 サービス産業生産性協議会 事務局

WEBからの調査お申し込み・
お問い合わせ

電話またはFAXでの調査お申し込み・
お問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)