中堅社員

中堅社員としての立場・役割を認識
仕事で成果を出すための工夫の手法を学び、どのような場面でも活躍できるビジネスマン養成を目的とします。自らの強み・弱みを把握し、組織に貢献できる中核人材として必要不可欠な能力・スキルを身につけます。 中堅社員向けの研修は、中堅社員としての立場・役割を認識し、課題解決のためのステップを学ぶことにより、プロフェッショナルとして仕事を進める足がかりを築きます。
  • 中堅社員の置かれた立場と役割をふまえ、リーダーシップとフォロワーシップを学びます
  • 現場の重要課題を題材にしながら、中堅社員にとって必要な問題解決能力を高めます
  • 自らの強み、改善点を認識し、マネジメントの基礎を学び目標達成能力を高めます

研修・セミナー一覧

関連する企業内研修