中堅社員 リーダーシップ・マネジメント ロジカルシンキング・問題解決・発想力

中堅社員自己活性化コース(合宿)

成果を上げ、尚且つ組織をまとめる力をもつ中堅社員となる
期待される効果
  • 「現場の中核」となるために、自分自身だけでなく職場や組織全体をとらえる視点をしっかり定めます。
  • 組織や職場の課題を明確にする力と、その課題の解決する道筋を策定する力を習得します。
  • 組織の強化・職場メンバーの成長を促すリーダーとしてのスキル/マインドを身に付けます。
注目のポイント
  • ご希望によりオンラインのフォローアッププログラム(オプション)をご用意しております。

開催日程
合宿

※研修・セミナーを実施にあたり、使用教室の通常定員より減らして実施いたします。

※通常よりは全体の社数も少なくなりますこと、また貴社のお申込み人数によっては参加者全体における貴社の割合が高くなる場合がございますこと、ご理解ご了承をお願い申し上げます。実施回毎の社数・参加人数について、ご確認が必要な場合は事務局までお問合せください。

※今後も状況の変化に対応し、状況によっては安全を最優先し事業の中止等を判断する場合がございます。その際は速やかにご連絡いたしますので、何卒ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。 ご希望の開催日をクリックするとお申し込みいただけます。

研修本編のみ
回数 日程
第255回 2021年6月14日(月)~16日(水)【受付終了】
第256回 2021年9月6日(月)~8日(金)
第257回 2021年10月6日(水)~8日(金)
第258回 2021年11月15日(月)~17日(水)【受付終了】
第259回 2022年2月2日(水)~4日(金)
大阪開催 第4回 2021年9月15日(水)~17日(金)

研修本編+オンラインフォローアッププログラム
回数 日程
研修本編/フォローアッププログラム
第255回 2021年6月14日(月)~16日(水)/2021年9月13日(月)【受付終了】
第256回 2021年9月6日(月)~8日(水)/2021年12月6日(月)
第257回 2021年10月6日(水)~8日(金)/2022年1月11日(火)
第258回 2021年11月15日(月)~17日(水)/2022年2月7日(月)【受付終了】
第259回 2022年2月2日(水)~4日(金)/2022年4月25日(月)
大阪開催 第4回 2021年9月15日(水)~17日(金)/2021年12月6日(月)

※フォローアッププログラムは、オンライン会議システム(Zoom)を使用して開催致します。
※本コースの通学形式の開催回はこちらをご覧ください。

対象

現場で業務遂行の中心として期待される社員

(目安:新卒510年目の社員)

定員

24名

研修時間

21時間45分

講師

日本生産性本部講師
平澤 允、長島 三氣生 他

会場

◆研修本編
レクトーレ葉山 湘南国際村
(神奈川県葉山町)/
ホテルフクラシア大阪ベイ
(大阪市住吉区) 他

◆フォローアッププログラム
【オンライン受講のみ】
オンライン会議システム「Zoom」
※フォローアッププログラムはオンラインのみでの開催です。

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。

賛助会員:99,000円/
94,600円(5名以上同時一括申込割引)

一  般:112,200円/
106,700円(5名以上同時一括申込割引)

※うち宿泊費・食事代(シングル利用)
28,270

プログラム概要

プログラム構成図
中堅.jpg



オンラインフォローアッププログラムについて

研修本編での学びの振り返りや、さらなる職場での実践を目指します。

    • フォローアッププログラムの概要
      本研修「中堅社員自己活性化コース」内での学習内容の振り返り・その後の進捗共有や、
      さらに学習を深めるためのケース演習や今後の行動計画の立案などについて、
      オンライン(Zoom)で実施するものです。

担当講師からのコメント

中堅社員自己活性化コース_講師・平澤允.png

日本生産性本部

講師 平澤 允

中堅社員はある程度の業務経験を積んでいるため、成長実感を得る機会が新入社員・若手時代と比べて減ってしまいます。
また、業務上・組織上いずれにおいても板挟みになるようなシーンに出くわすことが多く、モチベーションの維持に苦労することの多い階層ではないでしょうか。

受講者の方々には、本研修を通じて自分自身の強みを洗い出していただきます。
また、今以上に活躍する姿を描くことで仕事にわくわくしながら取り組めるような想いを持ち、今後の飛躍に繋げられるような場を提供いたします。

この研修を通じて現場の中核となる社員の方々のリテンションの場としていただければ幸いです。

タイムスケジュール

第1日

9:00-12:00

(11:45開始)


オリエンテーション

オープニング

イントロダクションワーク(価値観ワーク)

    13:00-18:00

      • 1.いま私たちを取り巻く環境と求められる中堅社員像を知る

        1.環境変化を知る
        2.中堅社員の立場
        3.会社や部署の目的と中堅社員
        4.上司の役割から部下(私たち中堅社員)の役割と行動意識


    • 2.現場の中核として求められるセルフマネジメント力

      1.感情の介在を知る
      【ケース演習】植木君の判断
      2.感情による影響
      3.自身の環境のパターンを知り、感情と向き合う

    19:00-21:00

    • 3.中核社員として臨む現場の課題解決

      1.自職場を整理する
      2.ストーリーテリング
      研修活用シート

    第2日

    9:00-12:00

    3.ありたい姿を描く修練を積む

    4.職場のありたい姿を描くステップ

    5.職場全体を考える

    【ケース演習】対立する2人の関係

      13:00-18:00

      • 【演習】自身の職場に焦点を当てる

      • 4.現場の中核となるために自身の強みと託されている期待を知る

        1.働く個人の成長とは
        2.職場での喜びを語ろう

      19:00-21:00

      • 【演習】強みの進呈式
      • 研修活用シート
      第3日

      9:00-12:00

      • 5.自己の活性化・学びあう職場づくり

        1.中堅社員に求められる視点と持続的に成長する組織
        2.ビジョン
        3.メンタルモデル
        4.チーム学習
        5.スキル/マインドまとめ

      13:00-19:00

      総合演習


      (14:30終了)

      19:00-21:00

      キャンセル・変更のご依頼について

      すでにお申し込みいただいたお客様でキャンセル・変更をご希望される場合は以下のボタンをクリックして「生産性公開研修プログラム参加回変更・キャンセル依頼書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお送りください。

          • キャンセル料
            【開催8営業日前まで】キャンセル料無料
            【開催7営業日前~4営業日前】参加費のうち研修費部分の30%と食費代部分30%
            【開催3営業日前~2営業日前】参加費のうち研修費部分の50%と食費代部分50%
            【1営業日前~開催当日不参加(途中受講中止含)】参加費のうち研修費部分の100%と食費代部分100%
          • 繰り延べ変更手数料
            お申し込みされた日程に出席できないときは、別日程へ繰り延べ変更ができます。
            【開催8営業日前まで】繰り延べ変更手数料無料
            【開催7営業日前~4営業日前】参加費のうち食事代部分の30%(研修費部分は変更手数料なし)
            【開催3営業日前~2営業日前】参加費のうち食事代部分の50%(研修費部分は変更手数料なし)
            【1営業日前~開催当日変更】参加費のうち食事代部分の100%(研修費部分は変更手数料なし)
          • 変更1回目は既定の変更手数料のみです。2回目以降および変更後のキャンセルは時期にかかわらず既定の変更手数料またはキャンセル料に加え、1回あたり5,500円(消費税10%込)をいただきます。キャンセル日の適用消費税率が上記と異なる場合は精算します。
          • フォローアッププログラムをお申込みの場合は、本コースとフォローアッププログラムの一括扱いでの上記キャンセル規定適用となります。本コース受講後のフォローアップの日程変更及びキャンセルについては返金できません。但し、開催中止によって参加回の移動が困難な場合は返金致します。
          • 営業日9:3017:30以降のご連絡は翌営業日の取り扱いとさせていただきます。

      FAX:03-3511-4056
      E-Mail:mddseminar@jpc-net.jp

      備考

        • 事前課題があります。
        • やむをえない事情により、プログラムの内容・日程・講師などは変更することがございます。
        • お申し込みは先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。
        • 参加者間の交流も研修の目的のひとつとしておりますので、1社1回あたりの参加人数は1~5名を基本とさせていただいております。できるだけ集中しないようご派遣いただければ幸いです。
        • 5名以上一度にお申し込みの場合、同時一括申込割引が適用されます。
          適用金額:賛助会員946.00円、一般106,700円
          キャンセル等に伴って、一括人数を下回った場合は、改めて通常価格でのご請求をさせていただきます。
        • 参加のご案内(参加証・会場地図等の資料含む)およびご請求書は、開催1ヶ月前をめどにお送りいたします。時期が来ても到着しない場合は、恐れ入りますが、事務局までご一報ください。
        • 自家用車でお越しの方は、駐車場の事前申請は不要ですがフロントにお申し出ください。
        • オンライン研修の参加方法は次の通りとなります。
          【オンライン参加方法】 1.参加方法
          ・オンライン会議システム「Zoom」にて、ID/パスコードを入力頂きご参加いただけます。
          ・ ID/パスコードは2営業日前までにご参加者様のメールアドレスにお送りいたします。
          ・以下、必要機材、受講環境をご確認ください。
          2.準備機材等  以下機材は派遣責任者、参加者にてご用意ください。
           ①PC(1人につき1台)
           ②PCへのZoomアプリのダウンロード/接続テスト
           ③マイク付きイヤホン(ご用意が難しい場合はPC内蔵で可)
           ④カメラ(PC内蔵またはUSB接続用)
           ⑤有線LANやWi-Fi等の安定したネットワーク環境
          3.受講環境  以下の環境にて受講をお願い致します。
           ・講師、参加者等のお互いの声が聞き取りやすい、静かな場所。
           ・周囲に第三者がおらず、ご発言が可能な環境。
        • 研修・セミナーご参加にあたってのお願いは次の通りとなります。
          【研修・セミナー参加にあたってのお願い】
          ■下記誓約事項等をご確認とご了承の上、お申込みください。また、参加者へのご説明をお願いいたします。
          ■参加者からは、別途、研修参加誓約書を提出していただく場合があります。

          <参加者へのお願い> 
           ①研修・セミナー等で使用する資料・電子ファイルの無断転用はしないでください。
           ②研修・セミナー等の内容を録画、録音しないでください。
           ③研修・セミナー等には許可された方のみご参加いただけます。 

          【オンライン受講の場合は下記もご確認願います】
           ④参加者ごとに付与されたID、パスワードの適切な管理に努め、他者との共有はしないでください。
           ⑤受講場所は、プログラムに集中できて、他者に情報がもれない環境を確保してください。
           ⑥参加者側の費用と責任において受講に必要なPC・デバイスなどの設備一式や十分な帯域とセキュリティが確保されたネットワーク環境を
            確保し、使用してください。
            フリーのWiFiなど暗号化されていないネットワークは使用しないようにしてください。
          <派遣責任者へのお願い>
           ⑦派遣責任者の方は、上記①から③(オンラインプログラムの場合は④から⑥も)までの事項を参加者に遵守させてください。 
           ⑧上記⑦が守られなかった場合、当該プログラムへの参加はご遠慮いただきます。また、受講料の返金や補償はいたしません。
            なお、以降の別のプログラムの参加を許可しない場合があります。
           ⑨主催者側の通信障害や瑕疵以外の理由でプログラムの一部または全部を受講できなかった場合、受講料の返金や補償はありません。
           ⑩利用する第三者のオンラインツールの使用により派遣元企業や参加者が損害(個人情報や企業秘密の漏洩等を含むがこれらに限らない)を被った場合で
            あっても、主催者側は当該損害について一切の責任を負いません。ただし、主催者側に故意又は重大な過失がある場合を除きます。
           ⑪何らかの原因で研修・セミナー等が中止となった場合、代替講義の提供または受講料の返金以上の補償はありません。
      お問い合わせ先

      公益財団法人日本生産性本部 経営開発センター 公開研修プログラム

      WEBからのお問い合わせ

      電話のお問い合わせ

      • 営業時間 平日 9:30-17:30
        (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)

      関連する研修・セミナー

      関連する企業内研修