事業開発

新規事業開発能力を身につける
事業のライフサイクルが日々短くなるなか、常に柔軟で新しい考え方を取り入れながら、継続的にスピーディに新規事業を開発していくことが、企業の継続的な発展には不可欠です。 日本生産性本部は、新規事業開発に必要な「ベンチャーマインド」、顧客のニーズを形にする「デザイン思考」や「ジョブ理論」、短い時間で効果的にプレゼンする「ピッチ手法」などの習得を通じ、新規事業開発能力を身につけるプログラムを用意しています。

研修・セミナー一覧

関連する企業内研修