労働組合・労使関係 人事・労務 賃金・評価・考課

【オンライン・会場同時開催】ジョブ型雇用・賃金制度の基礎

メンバーシップ型雇用制度から転換相次ぐ

【オンライン・会場同時開催】 
ジョブ型雇用・賃金制度の基礎

コロナ禍によるテレワークの 広まりや副業 ・ 兼業の 推進と いった働き方 の多様化 、同一 労働同一 賃金 の流れ や定年延長 と相まって 、既存の終身雇用や年功序列の考え方が 薄まっていくにあたり、専門人材の育成や採用 という 面からも、年齢や 勤続年数 ではなく働く人のスキルや専門性、仕事の内容や 成果 を 重視 す る ことが必要 になっています。
本セミナーでは、ジョブ型 雇用・賃金制度 に関する 基礎編 セミナーとして、 現状の日本企業の主流を 占めるメンバーシップ型や職能給との 違い 、 ジョブ型 賃金制度で 解決すべき昨今の 日本企業の賃金制度の 課題について 考えます 。 その後 導入の 基礎となる 職務記述書作成と 職務評価分析の狙いと 方法 について 説明 するとと もに 、 ジョブグレード制の 導入やジョブ 型 賃金・賞与 の導入方法 に ついて 具体的な事例と ともに解説 していきます。


※本格導入 実務編を 2021 年 1月 28 日 (木) に 予定しています。
※新型コロナウイルス感染症の流行状況により、お客様の安全なご参加が難しいと判断した場合には、オンライン開催のみに切り替える可能性があります。

開催日程

2020年12月3日(木)

対象

人事・労務・経営企画ご担当者、労働組合幹部の皆様

定員

20名

※感染予防対策として適切な距離を保つため、今年度に限り集合研修での定員は20名とさせていただきます。

研修時間

10:00~17:00

講師

佐藤先生.jpg佐藤 純 氏
青山人事コンサルティング株式会社
代表取締役 社会保険労務士

会場

日本生産性本部 経営アカデミー(東京・大手町)(MAP表示)/またはオンライン(WEB配信)での受講


※お申込み時にどちらで受講するか備考欄に記載をお願いします。
※新型コロナウイルス感染症の流行状況により、お客様の安全なご参加が難しいと判断した場合には、オンライン開催のみに切り替える可能性があります。

参加費(税込) 消費税率10%を参加料に含めております。
税率が変更された際は、原則、事業開始日の税率を適用した消費税を含めた金額を、特にご案内なく参加料といたしますので、ご了承ください。


一般:38,500円
賛助会員:33,000円
生産性労働情報センター会員:27,500円

※オンライン受講と会場受講は同額となります。
※テキスト代を含みます。

プログラム概要

1203 プログラム.jpg

キャンセル・変更のご依頼について

参加申し込み後のキャンセルは原則ご遠慮いただいております。やむを得ずご欠席の場合は、代理の方のご派遣をご検討下さい。キャンセルの場合は下記キャンセル費用を申し受けますのでご注意下さい。

開催日7~4営業日前

参加費の30%

開催日3営業日前~前日

参加費の50%

開催日当日

参加費の全額

お問い合わせ先

公益財団法人日本生産性本部 生産性労働情報センター
〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12

電話のお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)

関連する研修・セミナー

関連する企業内研修