研修・セミナー

やるべきこと「言葉」として意識できた

  • システム

    組織をどう変えるのかを伝えるための手段がよくわかった。また、それがわかりやすいプログラムとなっていた。インプットとなる解説が時流に合っているので、非常にわかりやすかった。

  • バイオテクノロジー

    競争力のある品質管理システムにおいて、独自の要求事項を確立するという次の一手を思いつきました。また、自分たちでマネージメントレビューを実施していながら、これまで自分たちが経営のパートナーという意識はなかったことに、この研修で気づかされました。明日から我々も品質保証の経営パートナーです!

  • 化学

    信念と仕事の関係性を考える機会を得て、今後どうあるべきかを確認できた。
    実体験に基づいた話が良かった。参加メンバーとのフリーディスカッションに近い意見のやりとりが特に興味深いものであった。

  • 建設・保守サービス

    他の参加者の意見を聞いて、自分の考え方が狭くなっていることに気づいた。会社の方針もあるが、自分の考えも大事にしたい。

  • ITサービス

    自分の見直しとやりたいこと・やるべきことを「言葉」として意識することができた。
    社長や経営の方針を自分の言葉で部下に説明するだけでなく、自分軸で自組織をどうしたいのか伝えきれてなかったことに気づいた。


上級管理者 組織力強化コースはこちら

関連する研修・セミナー

関連する参加者の声