経営アカデミー

自己課題フィードバックシート~気づきと学びの実践への橋渡し~

空運業

全日本空輸 五十嵐 久人 氏

長期にわたる研修に参加するにあたり、参加者の気づきや成長・課題を確認しながら、より多くの成果を得るために、「自己課題フィードバックシート」を導入しています。開講時に現状分析と目標設定を行い、中間時に目標を振り返り、終講時に研修成果の業務への落としこみを策定します。また、各回の講義での気づきと学びについても毎回記述します。年間3 回、経営アカデミー事務局より派遣企業へシートを直接持参し、状況をフィードバックいたします。修了者の声をご紹介します。

  • 役職はインタビュー当時のものです。

私にとって「経営財務コース」の受講は、財務知識の専門性を高めると同時に、他の受講生との交流を通してより広い意味での「成長の場」となった非常に有意義なものでした。

特に、研修を通じて記入する「自己課題フィードバックシート」の活用が有効でした。自分の強みや弱みを見つめ直し、講義やグループ研究での目的意識を事前に明確に持つことで、それらを意識しながら自分の不足点を補ったり、長所を伸ばしたりすることができました。

また、各講義で学んだ内容を自分の職場における業務でどのように活用できるかを考え、毎回記述していくことで、「理論」を「実践」へ転換する力が向上したように思います。 現在でも経営アカデミーでの経験を自信に変えて、日々成長できるよう努めています。

五十嵐 久人 氏
2011年度経営財務コース修了 経営アカデミーマスター
全日本空輸 財務部原価予算チーム


経営アカデミーはこちら

関連する研修・セミナー

関連する参加者の声