会員月例研究会(会員無料)

会員月例研究会について

日本生産性本部は会員月例研究会として、年間約10回、時宜に適ったテーマを取り上げて講演会を実施しています。賛助会員の参加費は無料です。
今後、開催する会員月例研究会は以下の通りです。


2020年4月15日(水)

「AIの最新動向と業務活用の事例、AIを用いた働き方改革の可能性」
~企業の実例とともに、図解で業界ごとに生産性向上の対応策を紹介~

講師:NEC AI・アナリティクス事業部 シニアデータアナリスト 本橋 洋介 氏

会場:全国町村会館 ホール 2階 (東京都千代田区永田町1-11-35 Tel:03-3581-0471)

参加費用
会員:無料  一般:15,000円(税抜)

今年度のテーマ【終了】

2019年4月23日(火)
「生産性向上戦略」
~人口減少・高齢化を生き抜くために~
小西美術工藝社 代表取締役社長 デービッド・アトキンソン 氏

2019年5月23日(木)
「顧客を惹きつける企業の取組を徹底解明」
~顧客満足度から分析する各社のサービス戦略と利益拡大に向けた取り組み~
日本生産性部 主任経営コンサルタント 小倉 高宏

2019年6月24日(月)
「日本企業の人事制度-その現状と展望」
~生産性向上・イノベーション創出につながる評価・処遇制度への模索~
日本生産性本部 雇用システム研究センター 主席コンサルタント 東狐 貴一

2019年7月18日(木)
「事例で学ぶハラスメント対策」
~パワハラと指導の違いとは?~
ビセオ南青山カウンセリングオフィス 代表 シニア産業カウンセラー 吉田 郁子 氏

2019年9月12日(木)
「働き方改革と生産性向上を両立させるロイヤルグループの取り組み」
~グループ全体の課題解決と次世代のビジネスモデルを目指す~
ロイヤルホールディングス 代表取締役会長 菊地 唯夫 氏

2019年10月31日(木)
「トップ・アスリートのベスト・パフォーマンスをビジネスに活かす」
~スポーツ心理学で会社組織を活性化するヒント~
筑波大学 体育系 教授 坂入 洋右 氏

2019年11月18日(月)
「社内政治のマネジメント」
~組織を動かす意思決定と調整力・影響力を発揮するには~
法政大学 キャリアデザイン学部 教授 木村 琢磨 氏

2019年12月11日(水)
「2020年 日本経済の展望」
株式会社第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミスト 永濱 利廣 氏

2020年2月20日(木)
「働き方改革で成功する在宅勤務と最先端のテレワークとは」
~事例で紹介、生産性の向上と付加価値を高める働き方~
一般社団法人日本テレワーク協会 主任研究員 滝沢 靖子 氏

過年度のテーマ【終了】

お申し込み・お問い合わせ先

日本生産性本部 会員サービスセンター

WEBからのお問い合わせ

電話またはFAXでのお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)