ジョブ型人事システムの作り方と事例 ~ジョブサイズに応じた絶対額基準の賃金体系へ~

著者 佐藤 純
ISBNコード 978-4-88372-590-8
カテゴリー 生産性労働情報センター
発売日 2022/05/10
価格(税込) 3,300円(本体価格3,000円)
参考URL https://jpc.jpc-net.jp/lic/
添付ファイル

内容紹介

ジョブ型雇用は、今次春季労使交渉でも議論の俎上にのぼりました。

コロナ禍によるテレワークの広まりや副業・兼業の推進といった働き方の多様化、同一労働同一賃金の流れや定年延長と相まって、既存の終身雇用や年功序列の考え方が薄まっています。専門人材の育成や採用という面からも、年齢や勤続年数ではなく働く人のスキルや専門性、仕事の内容や成果を重視することが必要になっています。

必要とする優秀な人材を確保するため、納得性のある魅力ある人事制度は、日本企業の競争力維持のために必要です。本書ではジョブ型人事システムの実際の制度設計について具体的に解説し、作り方と設計事例を紹介します。


著者・佐藤純氏による『ジョブ型人事システムの作り方と事例』セミナー(アーカイブ)好評公開中!

6月10日に開催されましたセミナーをアーカイブ化して公開しています。
下記URLより受講していただけます。


『ジョブ型人事システムの作り方と事例』セミナー(アーカイブ)
https://shop.deliveru.jp/hr/hr/iv1zjqdb/




目次

<もくじ>

1.メンバーシップ型雇用とジョブ型雇用

2.日本企業が抱える人事制度の課題と背景

3.職務調査   
4.職務評価  
5.ジョブ型賃金制度の導入の手順

6.ジョブ型賃金制度の導入事例  
7.ジョブ型人事システムにふさわしい人事評価制度

8.ジョブ型人事システムへの移行の実際  
9.課単位のジョブ一覧表の

お問い合わせ先

公益財団法人 日本生産性本部 生産性労働情報センター

WEBからのお問い合わせ

電話のお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メール等でのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)