ファシリテーション研修

研修の詳細

内容

ファシリテーションは、話しやすい場をつくり、メンバーの意見を吸い上げ、論理的に整理し、意見の出ないときに活性化するスキルです。 会話、交渉力が格段に上がるので、会議だけでなく、社員や幹部の育成、課題解決、組織活性化にも活用できます。 本研修は、グループでのショート演習を多数組み込み、体験・体感して理解・習得する学習スタイルで進めます。

研修内容
  1. 1.議論を整理するスキルの習得
  2. 2.議論を深めるスキルの習得
  3. 3.議論を活性化するスキルの習得

標準的なタイムテーブル

9:00
  1. 1.はじめに
    研修のねらい、全体像
  2. 2.ファシリテーションの要点
    会議の現状と課題
    ミーティングマネジメント、議長、司会との違い
    【演習】ファシリテーターの役割と必要なスキル
    【演習】会議のショート・ファシリテート
  3. 3.ファシリテーションの事前準備
    会議を成功させる3つのステップ
    【演習】会議設計シートの作成法と活用法
  4. 4.参加者観察と会話の質を深めるコツ
    【演習】バックトラック、共感、要約技術
    【演習】促す、深める、止める、認知する質問
    【演習】会議目的、ゴールへの原点回帰を促す行動
12:00 休憩
13:00
  1. 5.議題と議論の整理
    議論とそのプロセスを見える化して共有する
    【演習】フォーマットを使った議論の整理
    【演習】解決策を出すより回り道する思考
  2. 6.会議の活性化
    意見が出ない、煮詰まった会議への対応
    【演習】メンタルモデルを使って発言のきっかけを作る
    【演習】立場を変える、視点を変える
  3. 7.意見対立への対応
    【演習】対立対応の基本パターン
    【演習】チャンクアップ、チャンクダウンのスキル
  4. 8.会議を止める、阻害する人の対処法
    【演習】阻害タイプごとの受け答え対応
  5. 9.新しい課題解決ミーティングとファシリテーション

(17:30終了)

  • 上記内容は、社内研修の標準的なプログラム例です。
お問い合わせ先

〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12
日本生産性本部
カウンセリング・マネジメントセンター

WEBからのお問い合わせ

電話またはFAXでのお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)