リスク対応力向上研修

環境変化によるリスクを認識する

目的

  • 環境変化よって業務上起こりうるリスクを認識し、求められるマネジメント方法について習得する

対象

  • 管理職層以上

研修の詳細

標準的なタイムテーブル

9:00
  1. 1.企業倫理概論(講義)
    • この数年の産業界の出来事
    • なぜ不祥事が起こるのか
    • 仕事と信頼
    • 社会と企業
    • 企業倫理とは何か
    • 日常業務で問題の起こりやすいところ
    • 動機付けに生かす
    • どんな枠組みで考えるか
  2. 2.市場環境の変化に伴うリスク対応(演習)
    営業戦略・手法や部下対応、目標設定などで発生する業務リスクと環境変化を、個人演習やグループ討議を通して検討します。今後必要なマネジメント視点や方法をクラス討議や講義で習得します。
13:00 休憩
14:00
  1. 3.チャレンジクレド(演習)
    倫理綱領を行動基準として認識するために自社の倫理要綱と照合し、日常の業務活動で守れている項目と守れていない項目を挙げ、倫理要綱の理解と今後の対策について検討します。
  2. 4.まとめ

(17:00終了)

  • 上記内容は、社内研修の標準的なプログラム例です。
お問い合わせ先

〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12
日本生産性本部
グローバルマネジメントセンター 経営開発ユニット

WEBからのお問い合わせ

電話またはFAXでのお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)