研修・セミナー

中味の濃い有意義な3 日間

  • 化学工業

    表面的な成功事例としてケースを扱うのではなく、より踏み込んで経営戦略のセオリーとして講師に解説していただけたので、企業のこれからの方向性・戦略として、よく理解できた。

  • 金融業

    グループ討議、全体討議、総括講義と短い時間のなかで配慮された進行であり、講師は受講者の発言・質問もよく聞き取っていただき、これからの企業経営の向かうべき方向性が明確になった。

  • 商社

    感覚的になりやすい「戦略」「組織」を体系的に解説していただき、経営幹部として必要な経営戦略のフレームや基本姿勢が習得できた。

  • 電気設備工事業

    ケーススタディで取り上げられた企業は身近に感じる企業で想像しやすく討議できた。弊社の状況に置き換えて経営戦略のロジックを考えることができて非常に有意義であった。

  • 運輸業

    異業種、他企業の参加者とのディスカッションは、経営の視点や課題へのアプローチの方法が異なり、経営幹部としての視野の拡大に役立ちました。

  • 食品製造業

    ケーススタディは期待しつつも、ハードルが高く、討議と発表の繰り返しと想像していたが、基本的な講義もあり、講義とグループ・全体討議のバランスがよく、中味の濃い有意義な3 日間だった。


経営幹部のための経営戦略講座はこちら

関連する研修・セミナー

関連する参加者の声