調査・研究レジャー白書

レジャー白書短信 第12号

スポーツに積極的に参加する60、70代~スポーツ参加者と不参加者の属性・参加・希望傾向~

2018年4月26日
公益財団法人 日本生産性本部

公益財団法人 日本生産性本部の余暇創研では、このほど、スポーツ参加者と不参加者の余暇実態に関する分析結果をレジャー白書短信第12号としてまとめた。近年、五輪やワールドカップなどスポーツイベントが注目され、国としてスポーツ立国を目指す取り組みが進んでいる。レジャー白書でも、スポーツ部門で参加率の上昇がみられる年が続いた。そこで、本短信ではスポーツをしている人としていない人の違いは何か、スポーツ以外の余暇活動への参加実態に違いはあるのか、また、スポーツをしていない人がやってみたいと考えているスポーツは何かなどを明らかにしたものである。

  1. 1.健康や時間・支出のゆとり度、年齢でスポーツ参加に差

    年間に1回以上何らかのスポーツをした人の割合(スポーツ参加率)は60.8%となった。健康状態が良好で余暇時間・支出にゆとりがある場合にスポーツ参加率は高い。年代別では10代が最高で次いで70代、60代の順となった。地域別では北陸のスポーツ参加率が高かった。

  2. 2.スポーツ参加者はスポーツ以外にも積極的

    趣味・操作、娯楽、観光・行楽などスポーツ以外の余暇活動への参加率は全種目ともスポーツ参加者のほうが不参加者より高かった。「海水浴」の参加率は3倍以上の差となった。

  3. 3.スポーツ不参加者もジョギング、水泳で潜在需要

    スポーツ不参加者が将来やってみたいと考えるスポーツで回答が多かったのは「ジョギング、マラソン」「水泳(プールでの)」「トレーニング」などだった。潜在需要としてはスポーツ参加者を上回る種目もあった。

  4. 4.2種目のスポーツへの参加実態

    フットサル参加者の3人に2人はサッカーにも参加し、サッカー参加者の45%は「キャッチボール、野球」にも参加。ゴルフ(コース)参加者の8割はゴルフ(練習場)にも通う。

<余暇活動調査の仕様>

■調査方法:インターネット調査

■調査対象:全国15歳~79歳男女

■有効回収数: 3,328(人)

■調査時期 :2017年1月

*******************************************************

ご希望の方に本発表の資料を差し上げます(無料)。

下記の【個人情報の取り扱いについて】をご確認のうえ、同意される場合に限り、次の内容をご記入の上、メールでお申込みください。

件名:レジャー白書短信第12号 希望

本文:(お名前)
   (組織名)
   (ご所属・役職)
   (組織の郵便番号)
   (返信先メールアドレス)
   (【質問】「楽しくスポーツをするためには何が必要だと思いますか?」への回答)

送信先:yoka(at)jpc-net.jp
※上記の「(at)」を「@」に置き換えてください。
※折り返し、ご記入いただいたメールアドレスに返信いたします。
(大型連休、夏季、土日、祝日、年末年始など返信までにお時間をいただく場合がございます。ご了承ください)

【個人情報の取り扱いについて】
公益財団法人日本生産性本部では、皆様の個人情報を以下のように取扱います。下記の内容をご確認の上、ご同意の上お申し込みをお願い申し上げます。なお、同意いただけない場合は、適切なサービスを受けられない場合がございます。同意いただいた後でも個別に不同意の表明をすることが可能です。

  1. 1.利用目的
    1. (1)レジャー白書短信資料のご案内
    2. (2)余暇創研、日本生産性本部主催の事業、イベント等のご案内(Eメール)
    3. (3)顧客分析・市場調査

以上の目的以外で個人情報を利用する場合、ご本人に個別理由を説明し同意を得た上で行うものといたします。

  1. 2.個人情報の第三者提供

    法令に基づく場合などを除き、個人情報を第三者に開示、提供することはありません。

  2. 3.個人情報の取扱いの委託

    本事業を実施するにあたり、業務の一部(情報システム管理等)を委託しております。委託先に対しては、皆様のサービスに必要な個人情報だけを委託します。生産性本部の選定基準に基づき委託先を選定し、契約により個人情報の保護を徹底するとともに、委託先に対して適切な管理・監督を行います。

  3. 4.皆様の権利

    個人情報について、ご本人による開示請求・訂正・削除・利用停止等を求めることが可能です。その際は、以下までご連絡ください。
    連絡先:公益財団法人日本生産性本部 余暇創研事務局 電話03-3511-4011

公益財団法人日本生産性本部
個人情報保護管理者 総務部長

お問い合わせ先

公益財団法人 日本生産性本部 余暇創研 (担当:志村、田嶋、長田)

WEBからのお問い合わせ

電話のお問い合わせ

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)
関連リンク

関連する調査研究・提言活動