女性部下を持つ男性管理職研修

目的

  • 男女間の違いを具体的に理解する
  • 違いを踏まえた育成のために組織と上司がやるべきことを知る
  • 女性社員のやる気と能力を引き出すコミュニケーションの具体策を学ぶ

対象

  • 女性部下を持つ男性管理職
  • リーダー職
  • 労働組合役員

研修の詳細

内容

少子高齢化が進み人材不足が深刻化するなか、女性をはじめとする多様な社員の育成と活躍推進は企業にとって待ったナシの課題となりました。しかし、従来の男性中心の企業風土と慣習により、男性とは異なるキャリア事情を持つ女性部下の育成やマネジメント経験がない管理職はいまだ多く存在します。
本研修では、具体的な事例を交えながら、女性活躍推進に対する理解、「無意識の思い込み」をはじめとする意識改革、そして男女の違いを踏まえたマネジメントスキル向上をはかります。

モデルプログラム

テーマ 主な内容 期間
導入「いま、日本の“働く”に何が起きているのか」
  • 成功する女性活躍推進の全体像
1日
または
半日
1.男女の違いを理解する
  • 男女間に「差」はないが「違い」はある
  • 「アンコンシャス・バイアス/無意識の思い込み」
  • 上司に求められる「多様性対応力」
  • 男女の違いを理解する
2.女性社員が活躍できる職場つくりを考える
  • 部下の活躍のイメージを具体化できているか
    • キャリア事情を踏まえた育成とキャリア支援
    • 組織内の慣習や古い固定観念
    • 制約のある社員を活かす
3.育てられる上司になるコミュニケーション具体策
  • ほめ上手
  • 聞き上手
  • 叱り上手
  • 話しかけ上手
まとめ
  • 「背中を押すためのメッセージ」
お問い合わせ先

〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12
日本生産性本部 総合政策部

WEBからのお問い合わせ

電話またはFAXでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

  • 営業時間 平日 9:30-17:30
    (時間外のFAX、メールなどでのご連絡は翌営業日のお取り扱いとなります)